【画像あり】武蔵丸の現在の姿がヤバい!嫁や子供のジョーイ君の今についても!武蔵川親方は末期性腎不全で入院していた!

この記事は2分で読めます

曙関、小錦関らと共に90年代の外国人力士による相撲ブームを支えた武蔵丸関。

今回は、そんな武蔵丸関とその家族が現在どのような生活を送っているのか迫っていたいと思います。


スポンサーリンク

武蔵丸光洋について

こちらが武蔵丸関のプロフィールになります。

四股名:武蔵丸光洋

本名:武蔵丸光洋

旧米国名:フィアマル・ペニタニ

生年月日:1971年5月2日

身長:192㎝

体重:235㎏

所属部屋:武蔵川部屋

最高位:第67代横綱

武蔵丸関は、90年代の外国人力士による相撲ブームを支えた、横綱として有名です。

アメリカ州サモアで生まれたのち、ハワイへ家族と共に移住。

小学校の頃から体格に恵まれており、その当時より始めたアメリカンフットボールで、本気でプロを狙える選手にまで成長したそうです。

しかし、大学からの推薦を断り、日本の相撲界の門戸を叩きます。

そこには「大きな体を生かして家計を助けよう」という武蔵丸関ならではの思惑があり、1996年には日本国籍を取得するなど、その熱中ぶりは凄まじいものがありました。

恵まれた体格を生かした豪快な相撲が持ち味で、横綱までのし上がった武蔵丸関は、度重なる怪我の影響もあり、2003年に引退を表明しています。

引退後の2008年に、フラダンス教室経営の日本人女性と結婚を発表し、2014年には第一子となる子供も誕生。

現在は「武蔵丸」名義でタレント活動するなど、公私ともに順調な生活を送っています。

 

奥さんの武蔵丸雅美について

こちらが、奥さんである武蔵丸雅美さんのプロフィールになります。

名前:武蔵丸雅美

旧姓:榎本雅美

生年月日:1973年

出身:東京

旦那さんである武蔵丸関が親方を務める「武蔵川部屋」の女将さんをやっている武蔵丸雅美さん。

以前は、フラダンス教室の講師をしており、2001年と2002年では権威ある大会で優勝を飾るなど、華やかな経歴の持ち主としても知られています。

2人は、同じくハワイ出身の力士である小錦関がハワイの歌を披露したステージで、雅美さんがバックダンサーをしていたことから出会いました。

ハワイというお互いの共通点があった2人は、その場で意気投合し、およそ8年の交際を経て結婚へと至ったのです。
 


スポンサーリンク

 

2人の子供は?

そんなハワイが共通項の2人ですが、子宝にも恵まれているようです。

2014年6月28日に、「ジョーイ」という名の男の子が誕生し、2017年現在は3歳となっており、非常に可愛いとネット上では話題となっています。

奥さんの雅美さんは40歳を超えた高齢出産でしたが、無事に元気な赤ちゃんが誕生しており、運動神経抜群であるとか。

将来何をするのかはまだわかりませんが、小さい頃から近くで相撲に触れられる環境があるということで、力士になる可能性も大いに考えられるでしょう。

 

武蔵丸が入院?現在は?

武蔵丸関は現在どのように生活をしているのでしょうか?

実は、2017年4月に末期性腎不全という病気を患い、入院をしてしまっています。

これは、腎臓の機能がほとんど失われてしまっている状態で、人工透析や移植などの方法でしか治療することが困難な病気です。

武蔵丸さんは腎臓移植の手術を受け、現在は退院れていますが、その間の看病は部屋の女将さんである雅美さんが子育ての合間を塗って懸命にやっており、武蔵丸関もその看病っぷりには頭が上がらなかったのだととか。

さらに、親方不在の「武蔵川部屋」は「ゆとり部屋」と呼ばれるほど若い力士が多く集っている部屋だっただけに、武蔵丸関の入院は相当なピンチだったそうですが、一致団結してこの緊急事態を乗り越えたのだそうです。
 

バラエティ番組にも出演!

2017年8月21日放送の日本テレビ系列のトークバラエティ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」で、武蔵川部屋はじめ、武蔵丸夫妻や息子のジョーイ君などについて特集が組まれます。

こちらの番組や、武蔵丸関、武蔵川部屋の力士の活躍から目が離せません。

 


スポンサーリンク

 

あなたにおすすめの記事

 

若乃花(花田 勝)の現在!再婚相手の倉美(クミ)が超美人!出会いは?離婚理由についても

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを