原裕美子が万引きで逮捕!動機や理由も判明か?現在は契約社員で結婚はしている?マラソンの成績がすごい!

この記事は2分で読めます

栃木県警は17日、コンビニで化粧品などを万引したとして窃盗の疑いで、同県足利市の契約社員、原裕美子容疑者(35)を逮捕しました。

スポンサーリンク

原裕美子容疑者を逮捕

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

栃木県警は17日、コンビニで化粧品などを万引したとして窃盗の疑いで、同県足利市の契約社員、原裕美子容疑者(35)を逮捕した。

原容疑者はマラソンランナーとして活躍、2005年の世界選手権(ヘルシンキ)では6位に入賞した。平成19年の大阪国際女子マラソンで優勝している。

逮捕容疑は7月30日午後4時15分ごろ、足利市大月町のセブンイレブン足利大月町で化粧品など8点(2673円相当)を盗んだとしている。容疑を認めているという。

出典:産経ニュース

 

原裕美子容疑者について

こちらが、原裕美子容疑者のプロフィールと経歴になります。

名前:原裕美子

生年月日:1982年1月9日

年齢:35歳

出身:栃木県足利市

身長:163㎝

体重:43㎏

原裕美子容疑者は、栃木県出身のマラソン選手です。

2005年に初出場した名古屋国際女子マラソンで、いきなり優勝を果たすと、世界陸上ヘルシンキ大会に即座に内定されました。

その後も、大阪国際女子マラソンで優勝を果たし、世界陸上大阪大会の代表メンバーに選ばれるなど、輝かしい成績の持ち主であることも知られています。

2009年に引退を表明し、その後は市民ランナーとして活動しながら、陸上クリニックで講師をするなど多方面で活躍を見せています。


スポンサーリンク

犯行動機は?

犯行が行われたのは、地元足利市のセブンイレブンでされました。

動機に関しては、契約社員として働いているとの情報もあることから、お金に困っていたという可能性が一番でしょう。

万引きの主な原因は「魔が差した」というものですし、原裕美子容疑者は芸能関係の人物ではありませんから、話題作りのために万引きをしたということは考えにくいでしょう。

何れにしても、世界で活躍した陸上選手の情けない犯罪なだけに、世間の方は大いに落胆することでしょう。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

石原真理子が万引きで逮捕!動機や経緯も判明か?ブログで現在を告白?

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!