【画像あり】TRFのSAMが再婚していた! 再婚相手との衝撃の現在とは?安室奈美恵の子供や離婚理由についても!

この記事は2分で読めます

日本を代表するダンサーでもあり、TRFのメンバーとして、世間にダンスを広めた立役者の1人でもあるSAMさん。

今回は、そんなSAMさんについてご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

SAMのプロフィール

こちらがSAMさんのプロフィールになります。

ダンサー名:SAM

本名:丸山正温(まるやま まさはる)

生年月日:1962年1月13日

年齢:55歳(※2017年8月現在)

出身地:埼玉県岩槻市

学歴:獨協高校出身

所属:avexエンターテイメント

 

SAMの経歴

SAMさんは、かの有名な『丸山記念総合病院』の創設者である丸山正義さんを父親にもち、江戸時代から続く岩槻藩御典医と呼ばれる医者の家系で、伝統と格式高い家柄の元に生まれました。

私立の名門進学校に入学し、将来を見据えて医者の勉強に励みますが、途中で投げし、家出をしてしまいます。

この当時から、ダンスに熱中しており、好きなことをやるために家出をしたそうです。

その家出先というのが、ディスコの住み込みで、そこにいる先輩などに非常に可愛がってもらったそうです。

その下宿先のディスコで働いている際、常に「寒い寒い」と口にしていたため、あだ名が「サム」となり、現在のダンサーネームへとなったそうです。

19歳で出場した「全国フラッシュダンスコンテスト」で優勝した後に、ダンスの本場ニューヨークへと渡り、本格的にダンスを学びます。

22歳で帰国後、アイドルダンスユニット「Riff Raff」のメンバーとして歌手デビューを果たします。

1992年に、小室哲哉さんがプロデュースするダンスユニット「TRF」のダンスメンバーとして参加し、一躍時の人となったのです。


スポンサーリンク

 

結婚遍歴

ダンスに非常に長けていたSAMさんは、TRFとして活動するとともに、小室ファミリーをはじめとするアーティストたちの振り付けなども担当してました。

それらの繋がりからか、当時小室ファミリーで若者に爆発的な人気を誇っていた歌手の安室奈美恵さんと親しい関係となり、1997年に結婚を発表します。

安室奈美恵さんについてはこちら↓

安室奈美恵の移住先の京都のマンションが判明!移住理由や引退の真相についても!ザ・京都レジデンス岡崎神宮を購入か

翌年の1998年には現在19歳となる長男温人(はると君)が誕生しますが、2002年に離婚をしています。

離婚の理由については、互いの多忙によるすれ違いであるとしています。

そんな、SAMさんですが、2014年に再婚を果たしています。

しかし、この報道があったのはそれから1年後の2015年で、写真週刊誌「FLASH」によるスクープがきっかけでした。

そこには女児を抱え、子育てに勤しむSAMさんの姿が掲載されており、世間に衝撃を与えました。

 

SAMの再婚相手と現在は?

SAMさんの再婚相手の女性は、知人の紹介で知り合った福岡県出身の20代後半のOLで、できちゃった結婚だったそうです。

再婚する前から、同棲を始めるなど仲は非常に良かったらしく、再婚相手の女性が妊娠したことをきっかけに再婚を決意したそうです。

一般の方ですので、詳しい情報は公開されていませんし、プライベートなことは触れないで欲しいというSAMさんの意向もあって、顔写真などは流出していませんが、フリーアナウンサーの山岸舞彩さんに似た美人だという報道がされています。

そんなSAMさんですが、現在はダンススクールなどを開業し、ダンサーという立場から指導者という立場として表舞台から退き、ダンスプロデュースなどをメインに手掛けているのだそうです。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

安室奈美恵の移住先の京都のマンションが判明!移住理由や引退の真相についても!ザ・京都レジデンス岡崎神宮を購入か

 

【画像】飯島直子の現在はヌーディ?現在の旦那や子供、元夫の前田亘輝との離婚の真相も!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを