【画像あり】岡副麻希が大阪桐蔭のアルプス席に!甲子園でOGとして応援する現在の姿が可愛い!wiki風プロフや大学についても!

この記事は2分で読めます

夏の全国高校野球選手権大会は大会四日目を迎え、白熱した熱戦が繰り広げられています。

大会四日目の第四試合では、大阪府代表の大阪桐蔭高校と、鳥取県代表の米子松蔭高校が対戦し、大阪桐蔭高校のアルプススタンドにフリーアナウンサーの岡副麻希さんがいるとしてネット上で話題となっています。


スポンサーリンク

アルプススタンドに岡副麻希

フリーアナウンサーとして活躍する岡副麻希さんが、8月11日の夏の全国高校野球選手権大会の第四試合、大阪桐蔭対米子松蔭の試合をアルプススタンドにて観戦していると話題になっています。

その様子がこちら・・・

メガホンを手に取り、必死に大阪桐蔭を応援する姿が、NHKのカメラに収められていました。

では、なぜ岡副さんは大阪桐蔭を応援しているのでしょうか?

 

岡副麻希について

岡副麻希さんのプロフィールがこちら

名前:岡副麻希(おかぞえまき)

生年月日:1992年7月29日

血液型:A型

学歴:大阪桐蔭〜早稲田大学

所属事務所:セント・フォース

岡副さんは大阪府出身で、大阪桐蔭中学・高校を卒業後、早稲田大学へと進学しています。

大学1年生の時に「早稲田コレクション2011」にモデルとして出場したことをきっかけに、ファッション誌を中心に、モデル活動を始めます。

2014年には、「めざましアクア」に現役女子大生キャスターとして、天気を担当。

2015年より、「めざましどようび」のお天気キャスターを担当し、同年の10月から「めざましアクア」と「めざましテレビ」でスポーツキャスターを務めています。

その他、その天然っぷりな性格より、バラエティー番組への出演や、モデル、 CM出演なども精力的にこなしており、今、大注目のフリーアナウンサーです。

 

大阪桐蔭のアルプスにいた理由

岡副さんの母校は大阪桐蔭高校です。

つまり、大阪桐蔭のアルプスにいた理由は単純で、母校を応援ということでしょう。

大阪桐蔭高校の進学クラスは、府内でもトップクラスの進学校で、偏差値はなんと69もあるとされています。

硬式野球部や、サッカー部、ラグビー部等全国的に見てもスポーツが強豪で、盛んなイメージがありますが、大阪桐蔭は勉強にも力を注いでおり、進学校としても名を馳せています。

ちなみに、岡副さんの同学年には、乃木坂46の人気メンバーの松村沙友理さんや、千葉ロッテマリーンズで活躍中の江村直也選手などがいます。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

中京大中京高校に爆破予告!甲子園での監督の継投ミスが原因か?不審物発見で、学校側は全面入校禁止に!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを