【画像】岩本憲道容疑者の顔写真判明!犯行動機や真相も?練馬区早宮で同居人の市川明則を暴行し、死亡させた疑い

この記事は2分で読めます

先月、東京・練馬区のアパートでアルバイト先の後輩に暴行を加え死亡させたとして男が逮捕されました。



スポンサーリンク

会社の後輩を暴行し死亡

日テレニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ話題となっています。

先月、東京・練馬区のアパートでアルバイト先の後輩に暴行を加え死亡させたとして男が逮捕された。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、アルバイトの岩本憲道容疑者(45)。警視庁によると、岩本容疑者は先月、練馬区早宮のアパートでアルバイト先の後輩の市川明則さん(46)に暴行を加えて腹などにケガをさせ、死亡させた疑いが持たれている。2人は現場のアパートで同居していた。

岩本容疑者は、逮捕前の警視庁による任意の聴取で「軽く殴ったり蹴ったりは何度もしていた」と話していたが、現在は黙秘しているという。

出典:日テレニュース

亡くなった市川明則さんの遺体には、腹などを強く蹴られたりした時にできるアザは複数箇所残っており、警察は傷害致死事件とみて操作を進めています。

さらに、アパートの住人や近隣住民が悲鳴やうめき声をたびたび聞いていたことから、日常的に暴力を振るっていた可能性もあり、事件の経緯や動機についても詳しく調べていく模様です。

 

岩本憲道容疑者について

こちらが岩本容疑者のプロフィールになります。

名前;岩本憲道(いわもと のりみち)

年齢:45歳

職業:アルバイト従業員

在住:東京都練馬区

岩本容疑者の詳しい経歴などはわかっておりません。

こちらに関しては情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

45歳のアルバイトが、同じバイト先の46歳の男性に暴力を振るって死なせるというなんともいたたまれない事件です。

しかも同居人ということもあり、ネット上からは「日本の底辺を見た」など呆れる声が続出しています。

亡くなった市川明則さんとは岩本容疑者は2015年3月頃から同居しており、アパートの1階部分が事務室となっていて、岩本容疑者が上司に当たります。

業務内容は、事務用品の販売等を主に手がけていたみたいです。

 

岩本憲道容疑者の顔画像や事件の真相

こちらが岩本憲道容疑者の顔画像となります。

なぜ、同じアルバイト先で同居人だった人物を殺さなければならなかったのか。

おそらく上司ですから、出来の悪い部下に対してのストレスや仕事上のトラブルも日頃からあったのでしょう。

この事件が発覚したのは、岩本容疑者が「同居人が階段から落ちた」と消防に通報したことから発覚しています。

つまり、事故死にでっち上げようとしたのです。

しかしながら、痛いや自宅アパートの状況に不審な点があったことから、警察が事情を聞くなど事件とみて操作を開始。

そして任意の取り調べで「殴る蹴るなどは何度もしていた」と容疑を一部認めるような発言をしているのです。

ですが、現在は黙秘を続けているため、真相は未だわかっていません。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

【顔画像】伊藤英治郎が暴行した店が判明!キックボクサーは自称?キャバクラ経営にも携わっていた!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを