北九州市いじめ自殺の私立高校は常磐高校!LINEで送信した女子高生3人の名前も判明?

この記事は2分で読めます

福岡県北九州市の私立高校に通っていた当時16歳の女子高生が学校でのいじめが原因と思われる首吊り自殺を図り亡くなっていたことが明らかとなりました。


スポンサーリンク



高2女子自殺、LINEいじめか

産経ウェスト他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

北九州市の私立高校2年の女子生徒=当時(16)=が4月に自殺していたことが26日、学校への取材で分かった。自殺前、無料通信アプリLINE(ライン)で同じクラスの女子生徒に「私に何かあったらあんたたちのせい」「後悔しても知らん」といったメッセージを送っており、学校は近く第三者委員会を設置していじめの有無を調査する。

学校によると、女子生徒は4月17日午前8時すぎに登校のため自宅を出た後、同10時20分ごろに学校近くのガードレールで首をつっているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

女子生徒は同じクラスなどの3人の女子生徒と仲が良かったが、このうちメッセージを送った1人と昨年11月中旬ごろにトラブルとなり、関係が悪化していたという。ラインのメッセージは自殺した日の朝に送っていた。遺書は見つかっていない。

学校は一部の生徒を対象にしたアンケート結果に基づき緊急保護者会などで「いじめはなかった」との認識を示したが、遺族の要望を受けて6月初旬に全生徒対象のアンケートを改めて実施。「終業式で写真を撮る時、わざと写らないようにされていた」といった情報が寄せられたという。

出典:産経WEST

この事件ではいじめの事実はなかったとしていますが、女子高生が亡くなる直前、同級生の1人に「私に何かあったらあんたたちのせい」とLINEメッセージを送信していたことなどから、学校でイジメを受けていた可能性が考えられるのです。

 

いじめのあった学校は?

ネット上では、いじめのあった学校はどこなのか?という疑問の声が多く寄せられています。

当初、学校名は伏せられていましたが、建物が映り込んだり、学校のすぐ近くに大きめの墓地があるなど、徐々に絞られてきている中、とある高校の名前が浮上してきました。

それが、常磐高校です。

ちなみに、常磐高校は、福岡県北九州市小倉区内で唯一の私立高校であり、以下のようないじめ対策方針なども打ち出しています。

このような方針を打ち出しておきながら、残念なことにいじめによる自殺が起こってしまったのです。

 

いじめをした3人は?

いじめをしたとされる3人に関して、今のところ有力な情報は得られていません。

しかし、遺族の意向を踏まえ、6月上旬に全校生徒を対象にアンケート調査を行なったところ、死亡した女子生徒にイジメがあったことを匂わせる複数の回答が得られたのだそうです。

さらに、自殺した女子生徒は亡くなる直前、メッセージアプリ「LINE」で同級生の1人に対し、いじめたとされる3人の名前を挙げ「私に何かあったらあんたたちのせい」「後悔しても知らない」と送信していた履歴も確認されるなど、いじめの事実があったことも明らかとなっています。

そして、女子生徒の同級生たちも「(いじめてた子たちが)集団無視などイジメをしていた」「イジメられていると本人から直接聞いた」などの証言をしていることから、ほぼ間違いなくいじめの事実はあったでしょう。

なぜ、学校側は気づいてあげられなかったのか?

そして、なぜ、いじめの事実はなかったと隠蔽しようとするのか?

いずれにしても一刻も早い、自殺原因の究明が求められそうです。


スポンサーリンク



あなたにおすすめの記事

 

【事故現場画像】広島市立五日市観音中学校女子の自殺理由はいじめが原因?五観中中3女子飛び降り自殺の写真あり

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!