DQN夫婦が2歳の娘を衰弱死寸前まで虐待!保護時には骨と皮だけに

この記事は2分で読めます

児童虐待のニュースは後を絶ちません。

これは2歳の娘を虐待し、衰弱死寸前にまでおとしめた、ヤンキー夫婦に関するニュースです。


スポンサーリンク



幼児虐待でDQN夫婦が逮捕される

福岡県北九州市でお互いに24歳である両親が、児童虐待や育児放棄で逮捕されるという事件が発生しました。

保護責任者遺棄致傷の疑いで逮捕されたのは、福岡県北九州市のとび職、山田祐太容疑者(24歳)と、妻の楓容疑者(24歳)の2人です。

kitakyushu_001

 

7ヶ月もの間十分に食事を与えない鬼畜の所業

事件は、匿名の通報で明らかになりました。

北九州市の児童相談所に「やせ細った児童がいる」と匿名の通報がありました。

この通報の4日後に、児童相談所の職員が家庭を訪問したところ事件が発覚し、逮捕されました。

警察の調べでは、2人は、2015年6月から2016年1月までのおよそ7か月間我が子に十分な食事を与えず衰弱死寸前にまで追いやったということが明らかになりました。

kitakyushu_003

事件が発見された当初、娘さんの体重は5キロ以下で、2歳児の平均体重のおよそ半分以下であったとされており、自力で歩けないなど、かなり衰弱した状態で発見されました

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・またDQNの仕業か!!

・ガキがガキ作ってんじゃねぇよ

・この地区ガラ悪い奴しかいねんだよな

など、批判が殺到しました。

しかし、この夫婦は未だにネグレクトの事実を認めておらず、再犯をする危険性があることから、保健所や警察等が目を離せない状況になっています。

我が子に虐待するなど、絶対にあってはなりません。


スポンサーリンク



 

関連記事

 

【※閲覧注意】マクドナルドで、我が子を窒息させようとする虐待現場が撮影される・・・これは鬼畜すぎるとネットが大炎上!!!(※拡散希望)


スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを
error: You never click here!!