1. 日本には、知らぬが仏ということわざがあるように、 知らない方がかえって幸せであるということもあります。 しかし、今回ご紹介するのは、 知らなかったがために逆に後悔してしまったというエピソードです。 続きを読む »

  2. 人気女優の清水富美加さんが、新興宗教の「幸福の科学」に出家し、 千眼美子という名義で自叙伝 『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』 を出版し、話題になっています。 今回は、その著者をブックオフに売りに行ったところ、とんでもない査定額が出たのでご紹介します。 続きを読む »

  3. 東大の名誉教授で、社会学者である上野千鶴子氏が、 東京新聞に投稿した内容に波紋が広がっています。 続きを読む »

  4. 教師という職業は、生徒にものを教えるという立場の職業です。 専門の教科はもちろん、人としての道徳心や、教義、哲学、倫理観なども教えなければならない、 非常に重要な職業です。 そんな教師の方が、生徒同様にテストを受けた場合どうなるのでしょうか? 今回は「英語」の教科に焦点を当て、ご紹介します。 続きを読む »

  5. お客様からのクレームというのは、営業活動をしていれば、どこかしらで発生するものです。 無いに越したことはありませんが、その会社や商品のことを思って、本気のアドバイスの可能性もあるので、 一概にクレーム=悪という認識はよくありません。 しかし、今回は、そんなクレームの中でも、常軌を逸しているものをご紹介します。 続きを読む »

  6. 昨年12月、コンビニで販売されているおでんを指でつついた動画をYouTubeにアップし、逮捕された、 通称「おでんツンツン男」こと豊島悠輔容疑者(28)が、 不起訴処分となっていたことがことが明らかとなりました。 続きを読む »

  7. 宗教戦争は宗教上の理由のみならず、政治的な利権などが複雑に絡み合って起きる、戦争のことです。 全世界には無数とも呼べる宗教が存在しており、どの宗教が優れているのかを争って各地で戦争が起きています。 しかし、ここ日本においては多数存在している宗教同士で戦争が起きることはありません。 では一体なぜなのでしょうか? 続きを読む »

  8. アメリカの大統領、トランプ氏と安倍首相のツーショット写真に対し、 「品格のない顔。よく似た二人」と批判したことで炎上している民進党の小西ひろゆき議員が、 この度、セルフサービス式のうどん屋での一件について愚痴をこぼし、批判が殺到しています。 続きを読む »

  9. 何かのお会計をするときに、ぴったりと払う以外は、必ずといっていいほどお釣りをもらうと思います。 今回はそんな会計時のお釣りに関する驚愕のエピソードをご紹介します。 続きを読む »

  10. 天才子役の芦田愛菜さんが、12時間の猛勉強を頑張り、 名門の「女子学院中学校」に合格したことが明らかになりました。 しかし、そんな芦田さんに対して、2年前から批判していたとある方が、 今回の件に関しても批判する投稿をしていることが判明したのですが、 それがなんとも矛盾した内容だったのです。 続きを読む »

RETURN TOP