【画像あり】野口健の娘の現在が可愛い!名前や学校生活についても!離婚した元嫁の写真やハーフについての情報も!

この記事は2分で読めます

アルピニストの野口健さんが、日本テレビ系列の深夜番組「今夜くらべてみました」に出演すということで、話題になっています。

今回は、そんな野口さんやご家族のことについて迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク

野口健について

こちらが野口さんのプロフィールになります。

名前:野口健(のぐち けん)

出身:アメリカ マサチューセッツ州ボストン

生年月日:1973年8月21日

年齢:44歳(※2017年8月23日現在)

身長:169㎝

体重:60㎏

学歴:亜細亜大学国際関係学部

 

野口健の経歴

野口さんは、アメリカ マサチューセッツ州出身のアルピニストです。

野口さんの父親は日本人で、外交官として働いていており、母親はなんとエジプトの方なんだそうです。

幼少期は日本で過ごしていましが両親の仕事の都合で、小学校3年生か高校卒業までイギリスの全寮制「立教英国学院」で勉強を学びますが、勉強に熱中することができずに荒んだ日々を過ごし、自他共に認める落ちこぼれであったそうです。

そんな中、喧嘩で謹慎中の野口さんは、一人旅にでた旅先で偶然手にした同じく日本の冒険家・登山家の植村直己さんの著書「青春を山に賭けて」を手に取り、それに感銘を受け、登山の世界へと足を踏み入れていくのです。

高校卒業を機に日本へと来日し、亜細亜大学へと進学した野口さんは、1999年3度目の挑戦でエベレストの登頂に成功し、10年の歳月をかけて7大陸最高峰世界最年少登頂記録を25歳で樹立しました。

現在は、アルピニストとして富士山・エベレスト等の山の清掃活動や、難民への支援活動、災害などで被災した地域への復興支援など様々な分野で活動をしています。


スポンサーリンク

野口健の結婚歴

野口さんは、1995年に22歳という若さで結婚をしています。

お相手の女性は、エベレストのお膝元であるネパール在住の女性だったそうですが、その女性に戸籍がなくさらに未成年であったそうです。

ですが、わずか2年という早さで離婚をしていますので、世界最年少でエベレストを登頂した1999年の時点ですでに結婚と離婚を経験しているということになります。

ネパール人女性と離婚をした後、2003年に日本人の女性と再婚を果たしています。

その女性は加藤靖子さんという方で、野口さんが遭難しかけた際の「僕はもう山を登るのをやめたほうがいいかな?」という言葉に対し、「あなたはアルピニスト。私は山に登っているあなたが好き」と答えるような肝が座った方のようです。

ちなみに、野口さんはあまりにも危険な職業であるため、生命保険は17社も加入しているのだそうです。

 

娘について

そんな2人の間には、2004年に長女が誕生しています。

娘さんのお名前は絵子さんといい、現在13歳で、野口さんと同じく全寮制の立教英国学院へと通っているそうなので、普段はイギリスでの寮生活をしているのだとか。

そして、その姿が野口さんのブログやツイッターなどに公開されており、非常に可愛いと話題になっているのです。

それがこちら。

非常に大人っぽく、可愛いというよりは美人という印象を受けます。

娘さんも山登りが趣味のようで、将来はキリマンジャロに登りたいという夢も語っているとのことです。

 

バラエティ番組に登場

そんな野口さんは、2017年8月23日放送の日本テレビ系列の深夜番組「今夜くらべてみました」に登場します。

テーマは「トリオ THE 女子並みに可愛らしい男」ということで、嵐の櫻井翔さん、桑田真澄選手の次男のMattさんらと共に、女子力が高いことをテーマにトークし、番組を盛り上げてくれます。

野口さんの新たな一面を見れるということで、こちらの番組も要注目です。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

桑田真澄の次男Mattが気持ち悪すぎ?ハーフ顔は整形?嫁や長男の画像から疑惑を検証

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを