【画像あり】流しのカレー屋阿部由希奈のOL時代が可愛い?勤務先やカレー店も判明!旦那や彼氏がいるって本当?

この記事は2分で読めます

関西テレビ・フジテレビ系列が放送している『セブンルール』という番組をご存知でしょうか?

この番組はテレビに出ることはなかなかないけれど、様々な分野で活躍そのキャリアを輝かせている女性が主人公であり、そういった女性に焦点をあて、紹介していく番組です。

今回は、そんな『セブンルール』に登場する阿部由希奈さんをご紹介します。


スポンサーリンク

阿部由希奈さんのプロフィール

こちらが阿部さんのプロフィールになります。

名前:阿部由希奈(あべ ゆきな)

年齢:32歳

生年月日:1984年生まれ

出身:大阪府

阿部さんは、昼はOL、夜はカレー職人として働いている女性です。

バリバリ仕事をこなす姿を見ると、女性の目線からしてもカッコいいと思ってしまうかもしれません。

就職を機に上京後されたそうなので、高校大学や大学は地元大阪である可能性がありますが、詳しい経歴についてはわかっていません。

彼氏さんや旦那さんについても、おそらく仕事が忙しいのでいないとの見解がネット上では強いですが、こちらもはっきりとはしておりません。

 

転職を繰り返しカレー屋に

そんな普通のOL生活を送っていた、阿部由希奈さんがカレーの道に進み始めたのがつい数年前からだそうです。

29歳の時に、ネパールカレーを食べたのをきっかけに、カレーに目覚め、独学でスパイスなどを学んだのだとか。

カレー屋といっても、自分で店舗を持つというものではなく、色々な店舗でカレーを作るといういわゆる「流しのカレー屋」というスタイルをとっています。

神出鬼没なため、どこのお店で食べられるのか決まっている訳ではありませんが、”and CURRY”というブランドを立ち上げ、「VERY FANCY」の札幌店、越谷店、代官山店、難波店等で食べられるそうです。

これは、VERY FANCYと阿部さんが、コラボしているからのようで、期間限定であり、9月15日までで販売期間は終了してしまうとのことなので、気になった方はお早めに。

 

OLとしての勤務先は?

阿部さんは2016年には、金土日の週末はカレー屋で、それ以外はフリーランスとして人事や、WEBディレクターをしており休みがないとインタビューで答えています。

現在は週2日でウェブデザイン会社で人事として働いていており、現在の勤務先の情報がわかっておりませんが、以前働いていた職場は「ZAPPALLAS」という携帯電話用の課金コンテンツの提供を主業としたコンテンツ事業会社に勤めていたそうです。

そこでは美人人事として働いていていました。

現在は、フリーランスとしてWEB関係の職もこなしながら、「流しのカレー屋」としても働いています。

 

流しのカレーが食べたい

そんな流しのカレー屋としても働いている阿部さんですが、どこに行けばカレーを食べることが出来るのでしょうか?

流しのカレーは現在、「VERY FANCY」さんとコラボ中ですので、食べたいと思った方は、ぜひそちらもチェックしてみてください。

●【VERY FANCY ホームページ】

●【and CURRY ホームページ】

さらに、これまでお店を借りてきた場所はこちらになります。

VERY FANCYさんとのコラボが終了し次第、こちらでカレーが食べられるかも?

浪花のたこ焼き天風@渋谷
流しのカレー屋誕生の原点のお店。
2015年8月〜現在も?(5月が最後)
月1の間借りカレー、SUDDAY and CURRY

●カレーの惑星@下北沢
2017年1月から限定企画

●ちいさな蔵 だれやめ@錦糸町
スポットコラボ「和カレー」

●スワンレイクパブエド カフェドテテ@代々木上原

●Chili palor 9@市ヶ谷

これは、ほんの一部ですので、気になった方はぜひ、直接ホームページ等に問い合わせてみるといいかもしれません。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

なぜ天皇陛下は訪問先で”毎回”「カレーライス」を希望するのか?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを