ET-KINGいときんの現在!ステージ4の肺腺癌(ガン)を公表し余命も残りわずか?イトキンの入院先の病院も判明?

この記事は2分で読めます

ET-KINGのいときんさんが肺腺癌を公表し、話題となっています。

今回は、そんないときんさんの現在について迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク

いときんが癌を公表

いときんさんの癌の公表や、ステージ、余命や進行具合に関しては¥、詳しい情報はこちらをご覧ください↓

ET-KINGのいときんが肺腺癌(がん)を公表!ステージ4の余命や生存率とは?イトキンの入院している病院は?

いときんさんは肺がんを発症しており、そのステージは4と末期です。

しばらくは治療に専念するとのことですが、今後の活動再開の見通しは立っておりません。

 

いときんについて

いときんさんのプロフィールがこちらです。

生年月日:1979年3月3日(38歳)

出身地:日本 兵庫県三田市

学歴:兵庫県立有馬高等学校卒業

職業:MC・トラックメイカー・プロデューサー

いときんさんは、1999年に故TENNさん、KLUTCHさんと共に、ET-KINGを結成しました。

ET-KINGではリーダーとして活躍しており、MC兼トラックメーカーとして、ET-KINGの音楽をプロデュースする立場としても活躍しています。

ET-KING内では2014年に、SPEEDの上原多香子さんの旦那さんだったTENNさんが自殺をし、世間に大きな衝撃を与えました。

ET-KINGの現在はこちら↓

ET-KINGの現在は?メンバーの過去や今の活動内容も!上原多香子の旦那TENNの死因はあべつよ阿部力との不倫が原因だった!

 

いときんの家族は?

いときんさんの病状は非常に深刻なために、奥さんやお子さんはいらっしゃるのか気になっている方も多いようです。

いときんさんは、2011年3月に一般の女性と結婚しており、東日本大震災の影響で大きく報じられることはありませんでした。

詳しい情報は入っておりませんが、いときんさんにはお子さんもいらっしゃるようで、今回の癌公表は非常にショックでしょう。

 

いときんの現在は?

いときんさんは現在、大阪市内の病院で検査を受け、深部静脈血栓症の治療にあたっているといいます。

ですが、いときんさんはステージ4という末期ガンで、脳にも転移しているといいます。

これは要するに、治療すらできないということを意味しています。

手術はもちろんのこと、抗がん剤などでの治療もできないため、治療というより緩和ケアに重点をおかれるようです。

治療の選択肢がないだけに、モルヒネなどで末期ガンの痛みを和らげるような治療もされるでしょう。

癌が脳に転移をすると、四肢の麻痺や言語障害、痙攣や意識障害も起こると言われており、癌の痛みよりも辛い症状が待ち受けている可能性もあるのです。

肺腺癌のステージ4の生存率はわずか5%未満です。

決して0%ではありませんし、末期から癌を克服して活躍している人も多数いらっしゃいます。

希望を捨てずに、また、多くのファンが待っている場所に元気な姿を見せてくれることを期待しています。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

ET-KINGのいときんが肺腺癌(がん)を公表!ステージ4の余命や生存率とは?イトキンの入院している病院は?

 

ET-KINGの現在は?メンバーの過去や今の活動内容も!上原多香子の旦那TENNの死因はあべつよ阿部力との不倫が原因だった!

 

error: You never click here!!