【画像】佐藤ルリ子容疑者の顔写真判明!5200万円横領した手口は?都造園緑化業協会の元職員の女性逮捕!

この記事は2分で読めます

東京都造園緑化業協会の職員だった女が、協会の金およそ5,200万円を横領した疑いで、警視庁に逮捕されました。



スポンサーリンク

5,200万円横領で元職員逮捕

ホウドウキョク他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都造園緑化業協会の職員だった女が、協会の金およそ5,200万円を横領した疑いで、警視庁に逮捕された。
東京都造園緑化業協会の職員だった佐藤 ルリ子容疑者(45)が、協会の金およそ5,200万円を横領した疑いで逮捕された。
警視庁によると、佐藤容疑者は、2012年からの4年間に、数十回にわたって協会の口座から金を引き出し、自分の衣服代や飲食代に使っていた。
佐藤容疑者は、会計業務を1人で担当していたが、2016年7月、協会を辞めたあと、事件が発覚したという。
佐藤容疑者は、多い時で1回に800万円も引き出していて、警視庁の調べに対して、「クレジットカードの支払いのために横領した」と容疑を認めている。

出典:ホウドウキョク

 

佐藤ルリ子容疑者について

逮捕された佐藤ルリ子容疑者のプロフィールがこちらです。

名前:佐藤ルリ子

年齢:45歳

職業:会計経理担当職員

在住:東京都世田谷区用賀

佐藤容疑者は、一般社団法人東京都造園緑化業協会で会計と経理を担当していた職員です。

そして、顔写真がこちらです。

5200万円もの大金を横領していたのですから、驚きです。

私欲のために横領していた最低の行為に、ネット上ではこの団体と佐藤容疑者に批判の声が相次いでいます。

 

一般社団法人東京都造園緑化業協会とは?

佐藤容疑者が勤めていたこちらの団体は一体なにを行なっている団体なのでしょうか?

こちらの団体は東京都渋谷区神南にあり、東京にふさわしい緑豊かな美しいまちづくりに寄与するために活動をしている団体です。

さらに、造園業の社会的貢献を目指す非営利団体でもあり、”緑”を増やすために様々な活動をしています。

そんな協会のお金を横領した佐藤容疑者は、経理担当だったからできたのでしょう。

4年にも渡り会社の金を引き出したことに気づかれないようにするには、経理担当の人間が経費計上をごまかす以外に他ありません。

何れにしても、私欲のために会社の金を横領することは決して許されることではありません。


スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 

バイク屋が客からバイクを預かったまま閉店し夜逃げ⇨売却か窃盗か?

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを