若乃花(花田 勝)の現在!再婚相手の倉美(クミ)が超美人!出会いは?離婚理由についても

この記事は3分で読めます

2017年現在、19年ぶりに日本人横綱が誕生し、盛り上がりを見せる相撲界。

そんな相撲界を90年代「若貴ブーム」と称して牽引していた人物が、第66代横綱の若乃花関です。

今回は、若乃花関の知られざる現在について迫っていきたいと思います。


スポンサーリンク



 

若乃花のプロフィール

こちらが、若乃花関(以下花田さん)のプロフィールです。

四股名:若乃花 勝

本名:花田 勝

愛称:お兄ちゃん・若、若様・若関(大相撲現役時)

生年月日:1971年1月20日

出身地:東京都中野区(出生地・東京都杉並区)

身長:180cm

体重:134kg

花田さんは、東京都中野区(出生地は杉並区)出身で、二子山部屋(入門時は藤島部屋)所属の元大相撲力士です。

父親は元大関の貴ノ花関、母親は元女優・藤田憲子さんで、弟は第65代横綱・貴乃花、伯父は第45代横綱・初代若乃花という、ものすごい相撲一家なのです。

ずば抜けた身体能力と持って生まれた体格の良さ、さらには恵まれた環境により、メキメキと頭角を現し、幕内優勝5回を誇る素晴らしい生涯成績を残しています。

弟の貴乃花親方と共に、「若貴ブーム」という一台ムーブメントも起こし、90年代の相撲界を牽引した重要な人物であることでも知られています。

2011年4月9日より、風水建築デザイナー直居由美里さんのアドバイスで芸名を「花田虎上」(はなだまさる)に改名し、実業家やスポーツキャスターなど、各方面で活躍しています。

 

花田さんの引退後

花田さんは2000年3月に、惜しまれながらも引退を表明し、引退後は、その持ち前の明るいキャラクターを利用し、タレント業に専念します。

さらに、自身がプロデュースする飲食店『Chanko Dining 若』を展開するなど、経営者としても腕をふるいます。

さらには、「うどんダイニング若」「&kitchen」「Onii Chan and Kitchen(おにいちゃん&キッチン)」「わかどん」「ちゃんこうどん」をプロデュースするドリームアーク社を設立し、取締役会長も務めるほどでした。

ちなみに、引退後にアメフト選手を目指し、トレーニングを続けていたようですが、ビザの関係上、アメリカでプレーすることが困難となり、断念したそうです。

 

結婚そして、離婚

花田さんは1994年に、日本航空で客室乗務員(CA)をしていた花田美恵子さんと結婚を発表します。

4人の子宝に恵まれますが、2002年より別居が続き、2007年に正式に離婚を発表しています。

離婚の原因について美恵子夫人曰く、「夫の度重なる浮気が原因」としていましたが、この報道の数日後、美恵子元夫人の不特定多数との不倫行為が報道され、真相は闇の中へと葬られてしまいました。

現在美恵子元夫人は、ハワイで4人の子供たちと暮らしており、ヨガの講師としてレッスンを行なっているそうです。

 

再婚後の生活

花田さんは2008年に、元幼稚園教諭で女優の国仲涼子さん似の女性(花田倉美さん)と再婚をしています。

9歳も年は離れていますが、離婚まもない頃、花田さんの友人の紹介で2人は出会い、花田さんは一目惚れだったようです。

倉美さんとの間にも、2人の子供を授かっており、テレビ等のメディア出演も多くしています。

▼モニタリングでの一幕

など、現在に至るまで多くのバラエティやメディアに出演しており、順風満帆な結婚生活であることを世間に発信しています。

 

会社が倒産!?

よく、やさしい性格の人は経営者に向いていないと言われますが、その言葉通り、残念ながら自身が代表取締役会長を務めていたドリームアークは2010年に廃業を余儀なくされます。

現在、2店舗は譲渡され、他社が運営しているようで、福岡県北九州市に1店舗、岡山県に1店舗展開しているようです。

以前のドリームアークは廃業してしまいましたが、本人がプロデュースしたという「個室居酒屋 若の台所」「個室居酒屋 赤鶏御殿」などが首都圏を中心に約60店舗近く展開しており、そちらも人気のようです。

実はこの会社、川中商事という会社が母体なのですが、花田さん自身はプロデュースだけを担当したらしいです。

ですが、権利収入として、毎月不労所得を手にしていることでしょう。

兄弟や嫁姑問題について

最後に、以前から囁かれている兄弟や、嫁姑問題について説明したいと思います。

以前バラエティ番組に出演した際には、母である藤田紀子夫人と、奥さんの倉美さんが皮肉を言い合う場面が映し出されるなど、未だに厳しい姑との関係は続いているみたいです。

さらに、兄弟の確執も残念ながら復縁していません。

親としてやはり兄弟には仲良くして欲しい」と、母親はコメントをしていますが、花田さん自身は「俺がなんで謝んなきゃいけないんだ、あんな奴に」と辛口コメントを残しています。

さらに、弟の貴乃花親方も確執は認めていますが、深くは言及していません。

お互いの連絡先すら知らないらしく、お父様の葬式以来会ってすらいないそうです。

この兄弟の確執が解消され、若貴2人そろってテレビの前に出演する日は来るのでしょうか?


スポンサーリンク



 

あなたにおすすめの記事

 

織田無道の衝撃の現在!逮捕されて干された?生ダラで活躍した霊能力者の今とは

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを