織田無道の衝撃の現在!逮捕されて干された?生ダラで活躍した霊能力者の今とは

この記事は3分で読めます

日本テレビ系列のバラエティ番組「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」という番組で、霊媒師として人気だった織田無道さん。

今回は、そんな織田さんの衝撃の現在について迫ってみたいと思います。


スポンサーリンク



織田無道のプロフィール

こちらが織田さんのプロフィールになります。

本名:織田礼介

生年月日:1952年8月8日

出身地:神奈川県厚木市

職業:宗教家・僧侶・タレント

”宗教家”というと、文系なイメージを持ちがちですが、織田さんは幼い頃から暴れん坊だったそうで、とにかく勉強が大嫌いだったようです。

帝京大学を卒業後、住職となった織田さんは、本名である”礼介”から”無道”に改名をします。

余談ではありますが、織田さんは柔道2段、空手は3段を所有するほどの腕前だそうです。

 

生ダラにてテレビ出演

織田さんは、「とんねるずの生でダラダラいかせて!!(通称・生ダラ)」にて、宜保愛子さんなどと共に、霊媒師として登場していましたが、石橋さんに「和尚!」などと、常にからかわれていました。

この者に宿る邪悪なる魂よ!出ていけ!」といった文言で、悪霊に喝を入れており、悪霊も逃げ出すほどの、迫力のある演技をすることでも人気の住職でした。

 

織田無道の伝説

織田さんは2014年、雑誌のインタビューにて、自身の生き様について語っていました。

とにかく織田さんは「僧侶として型破りな性格」と「破天荒な性格」として知られていますし、私生活もすごかったそうです。

テレビに出演していた当時は、女性関係も激しかったそうで、夜遊びも頻繁にしていましたが、当時を振り返って織田さんは「ちょっとやりすぎた」と反省をしています。

ちなみに織田さんは、高級スポーツカーであるランボルギーニのカウンタックに乗っている唯一の僧侶としても有名です。

本人も「僧侶における禁忌は全て破った」と語っていて、そういったところからも、型破りな僧侶の一面を垣間見ることができます。

 

虚偽の登記を行い逮捕

2002年に織田さんは、虚偽登記の疑いで逮捕されてしまいます。

神奈川県警は11日、タレントで僧侶の織田無道容疑者(50)ら3人を公正証書原本不実記載で逮捕した。

この件で県警は暴力団員2人の逮捕状も用意している。

織田容疑者らは昨年6月、東京都中野区の宗教法人の役員会議事録などを偽造し、代表役員に就任したとする虚偽の登記変更をした疑い。

出典:テレ朝ニュース

織田さんが逮捕された容疑は公正証書原本不実記載・同行使の容疑で、この事件には、暴力団関係者が絡んでいたみたいです。

実際にはこの逮捕劇に関し、織田さんは「会ったこともない人に名前を使われて容疑を着せられた」と語っており、現在も冤罪であると主張しています。

本人は自分の主張に自信を持っていましたが、裁判の際に、裁判官から「あなたは霊界に通ずるから、魂で会っていたんでしょ?」という見当違いな意見までも言われたそうです。

判決は執行猶予付きで有罪となりましたが、織田さんは後のインタビューで「冤罪でやられました」と、笑いながら答えていました。

 

格闘技のイベントを開催

織田さんは2007年に『無道スピリット』と呼ばれる格闘技のイベントを開催しました。

この当時は格闘技ブームが廃り始めたころで、ド派手な演出で会場を沸かせるこの『無道スピリット』は新鮮で、マニアからは人気のイベントでした。

反響がよかったのにも関わらず、選手へのファイトマネーの未払い問題が勃発し、海外公演も控えていましたが、開催は結局この一回のみとなってしまいました。

 

エビの養殖ビジネスを始める

そんな中、2014年に「週刊ゲンダイ」が織田さんのインタビューに成功しています。

およそ3年ぶりの取材だったそうで、その時の様子を大まかにまとめると・・・

●実家でもある厚木の圓光寺は息子に譲った

●他にも4つ~5つのお寺の経営をやっているけど、具体的なお寺の名前は出せない。取材が殺到するから。

●魚の養殖をしているが、普通の手法ではない。

●車エビは通常15㎝程度だが、3倍の45㎝程度になる。そんな養殖技術だ

このようになります。

エビを3倍の大きさにまで養殖するという方法はにわかに信じ難いですが、おそらくこの情報は嘘である可能性があります。

なぜなら、そのような手法を確立できたとするならば、とっくに世界規模で広がりをみせているからです。

 

織田無道の現在まとめ

織田さんは現在、ツイッター等のSNSはやっていませんが、2014年に一時期ブログを開設し、話題となっています。

こちらのブログは、2014年の9月に開設されましたが、11月に最終更新以来、更新が途絶えてしまったそうです。

そして、現在までをまとめると以下のようになります。

●2014年にラジオや取材で公の場に登場して以来、メディア等には一切出演していない

●2014年の養殖ビジネスは継続しているなどの情報は出ていない

●死亡説などが囁かれているが、2016年以降の現在も健在な様子

●無道Spiritなどの格闘技イベントは今後はないと思われる

現在は以前ほど、霊体験や心霊現象などがテレビで騒がれるような時代ではありません。

しかし、TBS系のバラエティ番組「オールスター感謝祭」の名物コーナー「赤坂5丁目ミニマラソン」で2年連続優勝するなど、身体能力の高さを武器に活躍していた時代もありました。

以前のように破天荒でありながらも、どこか憎めない織田無道さんの活躍を、いつか見られる日が来ることを楽しみにしています。


スポンサーリンク



あなたにおすすめの記事

 

マリエの衝撃の現在!セレブから一転、借金地獄へ?芸能界を干された理由とは

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを