辻元清美議員「天皇一族は気落ち悪い!」と、天皇陛下を侮辱する発言をしネット上で批判殺到!!

この記事は2分で読めます

 

民進党所属の辻元清美議員が、「天皇一族は気持ち悪い」と侮辱する発言をし、ネット上で批判が殺到しています。


スポンサーリンク



天皇一族は気持ち悪い

民進党所属の辻元清美議員が、自身の著書『清美するで!!』で、「天皇一族は気持ち悪い」と発言していたことが明らかとなりました。

その著書がこちらです。

 

この著書の中でも、特に重要な辻元議員の発言を抜粋しました。

「生理的に嫌だと思わない?ああいう人達というか、ああいうシステム、ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくないと思わない?」

「人生訓とか、道徳を押し付けたがるし。でも、そういうのって、天皇とあの一族の気持ち悪さに直結してるよね。天皇制ってなくなるのかな。」

「憲法について言えば、私はいま『護憲派』と言われているわけですが、本当のことを言えば、1条から8条はいらないと思っています。天皇制を廃止しろとずっと言っています。天皇制を廃止する、女が総理大臣になる、安保を廃棄する、この3つで日本は大きく舵を切れる」

出典:清美するで!!

なんと、天皇制を否定するだけでなく、その一族が気持ち悪いと侮辱した発言をしているのです。

これは究極の天皇陛下、皇族、日本人に対するヘイトスピーチです 。

 

なぜこのような発言をしたのか

日本人であるならば、少なからずこのような発言をしてはいけないという認識を持っていることでしょう。

しかし、辻元議員は堂々と自らの著書で発言しています。

一体何故なのでしょうか?

それは北朝鮮関係の人間であるからです。

辻元議員が北朝鮮関係の人間だと一目でわかる画像がこちらです。

辻元清美議と仲睦まじくお酒を酌み交わすこちらの男性は、北朝鮮の最高幹部で、事実上のNO.2に当たる人物です。

日本人であるならば、そんな男性と一緒にお酒を飲む機会があるのでしょうか?

これは辻元議員が北朝鮮関係の人間であるという何よりの証拠です。

でなければ、「天皇一族は気持ちが悪い」などという不敬罪に該当するような発言を軽々しくするわけがありません。

 

さらなる決定的な証拠が・・・

国際交流を目的として設立された日本の非政府組織(NGO)、もしくは、その団体が主催している船舶旅行に「PEACE BOAT(ピースボート)」というものがあります。

この「PEACE BOAT」ですが、設立したのは辻元清美議員です。

しかし、この「PEACE BOAT」の船舶にも北朝鮮の国旗が掲げられているのです。

それがこちら・・・

これは決定的な証拠なのではないでしょうか?

これに対して、ネット上からは、「そんなに天皇が嫌なら祖国に帰れよ」や「不敬罪で極刑ですね」など、批判が殺到しています。

日本の国の象徴である天皇一族を侮辱する人が、国会議員などを勤めていていいはずがありません。


スポンサーリンク



あなたにおすすめの記事

 

天皇陛下に対してJKが「誕生日おめでと!あんまり絡みないけど笑」と投稿しネットが大炎上・・・

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを