BOOWY(ボーイ)復活か?20170807に再結成の噂が!関係者の裏付け情報とは

この記事は2分で読めます

 

1980年代に活躍し、2017年でデビュー35周年を迎えるロックバンド「BOOWY」が、意味深なハッシュタグ「#BOOWY0807」をアナウンスし、8月7日に何か大きな出来事が起こるのではとさまざまな臆測を呼んでいます。


スポンサーリンク



 

BOOWYが復活!?

伝説的ロックバンド「BOOWY」が復活し、再結成するのではないかとの噂がささやかれ、ネット上で話題となっています。

BOOWYの公式ホームページには、「#BOOWY0807」というハッシュタグがついた画像が公開され、8月7日に何か大きな出来事が起こるのでは?と、噂されています。

その画像がこちら・・・

これに対し、ネット上では、「再結成なの?」や「復活楽しみ」といったファンからの熱い声援が多く寄せられています。

復活を裏付ける?業界関係者の声

このハッシュタグだけでは、アルバムが出されるだけかもしれないと思うかもしれませんが、業界関係者が以下のようにコメントしています。

「レコード会社の重鎮らが、もう1回やろうと氷室を説得。最初は断っていましたが、ようやく首を縦に振り、布袋も承諾したそう。まだぎこちないものの、少しずつ雪解けしているとか。BOØWYを手掛けた音楽プロデューサーの佐久間正英さんが1月16日に亡くなり、天国にいる佐久間さんにロックを届けようと決心したんです」

出典:氷室と布袋の確執解消

BOOWYの解散理由で一番大きなものとしてあげられるのが、ギターの布袋寅泰さんと、ボーカルの氷室京介さんとの確執です。

その確執が原因で解散したと言われていますが、その長年あった確執も解消され、この夏をきっかけに復活する可能性があるのです。

さらに、BOOWYの生みの親とも言われる音楽プロデューサーの佐久間さんが亡くなったことも影響しているようです。

いずれにしても、8月7日に何か大きな動きがあるのは間違いありません。


スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを