”妊婦”が障害者専用に駐車できる?知っておきたいパーキングパーミット制度とは?

この記事は3分で読めます

 

日本ではまだまだ、体の不自由な方や妊婦さんへの風当たりは強く、悲しいことに差別的な言動は無くなりません。

今回ご紹介するのは、妊婦さんへの悲しく、虚しい差別的言動です。

 

 


スポンサーリンク



 

 

人間のくずのやること

 

ネット上に投稿された一つの画像に注目が集まっています。

これは茨城県筑西市で実際に起こった出来事です。

とある妊婦さんがショッピングセンターへ買い物へ出かけ、障害者専用の駐車スペースに車を停めます。

もちろん車を停めてもいいという許可証を県から発行されており、その許可証を見える位置に掲げていましたが、

車に戻ってみるとこのような置手紙が…

 

▼車に置いてあった置き手紙

 

 

 

障害者でも、お年寄りでもないのに、障害者マークを車につけ、障害者専用駐車場に車を止める

 

人間のくずのやること。

 

自分が大切に抱いている赤ちゃんがそれを知ったら、どんなに悲しむことだろう

自分の母親が、そんな低レベルな人間だと悲しむだろう。

 

はずかしくないのか?!

 

となりの「連れ」にも同じことを言ってやれ。

みんな見てるよ。どこでも見られてるいるよ。

 

出典:jonny

 

匿名にてのこの置き手紙。

この手紙を書く暇があったのなら、直接注意ができたはずです。

もっとも、こちらの妊婦さんは許可証をもらっていますし、障害者専用の駐車場に妊婦さんが車を停めてはいけないという決まりもありません

そしてこちらが実際の許可証です。

 

 

行政から許可が出されているのに、なぜこのような手紙を書いたのでしょうか?

これはまさに、妊婦さんに対する激しい差別的言動です。

 

投稿した妊婦さんからはこのような意見が

 

一方で、投稿した妊婦さんはこのようなに意見しています。

 

 

 

駐車場が空いてなかったから入り口に近い車椅子マークの駐車場にちゃんと利用証置いて停めて、買い物して戻ってきたらこれ(笑)

 

うちらが車停めて降りるとこまで見てたならその場で声をかけたら?

 

妊娠出産は病気じゃないけどちゃんと利用証あるんだよ。

県内しか使えないわけでもないし有効期限も切れてない

 

障害あるわけでも高齢なわけでもないけど、車椅子マークって妊産婦も利用できるんだよ。

知らない人も多いのかな。

 

障害者マーク車に付け、」ってあるけどこれって誰でも簡単に貰えるわけじゃないからね。

みられて恥ずかしいことなんてしてないし子どもが悲しむこともしてない。

 

出典:jonny

 

実際に被害に遭われた方の率直な感想に、心が痛みます。

 

パーキングパーミット制度について

 

 

このように、身体障害者用駐車場を利用する際、利用許可証を発行する制度のことをパーキングパーミット制度と言います。

これは文字通り『Parking パーキンング(駐車)』を『Permit パーミット(許可)』するもので、各自治体から許可証が発行された場合、

駐車時にルームミラーに引っかけて利用することができるのです。

中にはパーキングパーミット制度のことをあまりよく知らないという方もいるかもしれません。

しかし、知らないなら知らないで、意見することはですし、ましてや陰湿な匿名の手紙で告知するという行為は卑劣きわまりないものです。

行政側のPR不足というのもありますが、もっと世間に認知され、同じような被害に遭われる方が二度と出てこないようにしなければなりません。

一人ひとりが思いやりを持ち、パーキングパーミット制度や、妊婦さんはじめ身体障害者専用の駐車場を利用する方への理解が深まり、

同じような悲劇が繰り返されないことを願っています。

 


スポンサーリンク



 

 

あなたにおすすめの記事

 

 

高齢男性「そこは身障者用だ、社会のルールを守れ」」と、優先駐車場に停めた妊婦に差別発言をし、物議をかもす・・・

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを