会見でブチギレた、”今村復興大臣”のネクタイが「エヴァ」だった衝撃の理由が明らかに・・・

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

今村復興相が4日午前の閣議後の記者会見で、質問をしたフリージャーナリストに対し、

出て行きなさい」「うるさい」などと発言したのち、会見を打ち切って退室する一幕があり、問題となっています。

しかし、実は誰よりも復興のことを考えているってご存知でしたでしょうか?

 

 


スポンサーリンク



 

 

会見にエヴァンゲリヲンのネクタイ

 

問題の会見は、4日午前の閣議後に行われました。

会見の内容はこちらです。

 

 

 

しかしネット上では、今村復興大臣の発言よりも、

大臣が着用していたネクタイに注目が集まっています。

この会見で今村大臣が着用していたネクタイがこちら。

 

 

 

なんと、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリヲン」をモチーフにしたネクタイだったのです。

なぜこのネクタイを着用しているのか?

これには今村大臣の並並ならぬ思いがあるのです。

 

 

復興支援のため

 

今村大臣がエヴァンゲリヲンのネクタイをしているのには大きな理由があります。

それが、

風評対策を含めてとにかく地元のいろいろな企業を元気にしようという思いで締めている

ということです。

 

 

 

このネクタイは、過去に「エヴァンゲリヲン」の版権を持っていたアニメ制作会社の「ガイナックス」が2009年に発売したものです。

ガイナックスは15年4月、被災地の復興を支援するために福島県三春町に子会社の「福島ガイナックス」を設立しました。

 

 

そして、福島の企業を応援しようと、

今村大臣が、福島ガイナックスのオフィスを訪れた際に頂いた、思い出の品なのです。

これを着用しメディアに出演することで、

少しでもガイナックスはじめ、福島の企業のことを知ってもらおうという、

不器用ではありますが、今村大臣ならではの粋な計らいなのです。

 

 

ネット上の反応

 

これに対し、ネット上では

 

●まぁ不器用だよね。

表立っての発言内容ばっかり批判されて可哀想だな。

こういうエピソードもメディアは報道してほしい。

 

●「避難者を困らせているのはあなた」とか言われたら誰でもカッとなるだろ。

そんだけこの人は復興に全力なんでしょうね。

じゃなきゃここまで怒らない

 

●いい話だなー

マスコミはこういう側面もあることをもっと前面的に報道してほしい。

頑張れ今村大臣!

 

など、実はものすごい復興のことを考えているのではないか?

という見解が強いようです。

 

 

大臣といえば、公の場でのコメントに責任問題はつきものです。

場をわきまえず、冷静さに欠いた発言は不適切だったかもしれません。

しかし、復興に関してここまで責められるのは、

我々が期待しているからこその反応だと言えるでしょう。

復興という大きな問題を解決するには、大臣のこれからの言動が重要になってくると思います。

 


スポンサーリンク



 

 

 

あなたにおすすめの記事

 

 

 

今村大臣が激昂した理由!!議事録が明かすメディアの呆れた実態とは・・・

 

 

 


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter