玄関先に花!?効果抜群の防犯対策がこちら・・・

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

みなさんも日頃から、様々な手法で防犯対策を講じているいると思います。

そんな中、ネット上で画期的な防犯対策がなされましたので、ご紹介します。

 

 


スポンサーリンク



 

 

誰も近寄れない!?

 

ネット上に投稿された写真が注目を集めています。

投稿によると、「泥棒は犯罪です」という張り紙の先には、

とんでもないものが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはさすがに効果ありそうですね。

怖すぎます。

 

 

ネット上の反応

 

これに対し、ネット上では

 

●ていうかセコム貼ると犯罪率いっきに減るらしいし

コソドロなんてそんなもんなんだよ

 

●これがこわいっていうより、

こんなことする奴はやばい、って感覚だな

 

●マネキンが見てるからって言うより、

こんなことする奴の家に入ったらなにされるかわからない怖さがある。

 

●異常なまでの狂気を感じて泥棒も逃げるなこれは

 

など、別の意味で怖いという意見が多く寄せられました。

 

 

 

画期的な防犯対策

 

 

泥棒や空き巣は、入念な下調べをしてその家に入るそうです。

その中で、画期的な防犯対策としてあげられるのが、です。

庭や玄関先に花が飾られた家は、被害に遭う数が圧倒的に少ないのだそうです。

人通りの少ない路地裏で花を育てる取り組みを始めたところ、

1年間の空き巣被害が、4分の1以下に減少。

科学的な根拠はないのだそうですが、空き巣犯の心理的にあまり行きたくなのでしょう。

 

さらに、空き巣は犯行前に必ずと言っていいほど、インターホンを鳴らすのだそうです。

その際、インターホンから返事が聞こえれば、犯行を断念するといいます。

セコムやアルソックなどの警備会社のシールを貼っておくだけでも、

劇的に効果がある模様です。

空き巣や、ストーカーに困っている方がいましたら、ぜひ実践してみるといいかもしれません

 

 


スポンサーリンク



 

 

関連記事

 

これは怖い・・・とある駐車場に掲げてある、盗難防止用の看板の文言が怖すぎると話題に!!

 

 


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter