北朝鮮の金正恩も殺害された!?民進党の議員がネット上に投稿した内容に世界中が激震する・・・!!

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

北朝鮮の金正男氏が暗殺された事件が、連日報道されていますが、

この度、民進党のとある議員がとんでもない情報を世の中に発信し、

物議を醸していますので、ご紹介します。

 


スポンサーリンク



 

 

 

金正恩氏殺害!?

 

民進党の議員で、第94代内閣総理大臣を務めた、

菅直人氏が自身のツイッター上に投稿した内容に、注目が集まっています。

その内容がこちらです。

(※現在このツイートは削除されています)

 

 

 

金正日氏の長男、金正男氏と三男であり、

現北朝鮮のトップである、金正恩氏を間違えるという、

なんとも政治家らしからぬ投稿をしてしまったのです。

時事問題なだけに、投稿する内容には気をつけていただきたいものです。

 

 

 

ネット上の反応

 

これに対し、ネット上では

 

●東日本大震災の際に日本を混乱に陥れた国賊、こいつが一時日本の総理大臣を務めてたと思うとゾッとするわ

 

●バカなのは知ってるけどこんなにバカなの?

 

●圧倒的な情報収集能力。これなら政権交代なんて余裕ですね!!!

 

など、非常識なツイートに批判が殺到しました。

 

 

まとめ

 

政治に携わる人がこのような迂闊な発言をしていいのでしょうか?

最新の注意を払って発言するべきですし、

勘違いされたら、国際問題にも発展しかねません。

時事問題であるだけに、もう少し気を遣って発言していただきたいものです。

 

 


スポンサーリンク



 

 

 

関連記事

 

小西ひろゆき議員「俺が床に落とした天ぷらの代金は俺負担なの!?」⇒お前の方がよっぽど品格ないだろとネット上で批判の嵐が・・・

 

 


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter