TOKIOに対し「福島産かよ!人殺し!」と批判したとある作家⇒国民から批判が殺到し過ぎて逃亡する事態に!!今後の作家活動はどうなるのか・・・!?

この記事は2分で読めます

Share on Facebook5.3kTweet about this on Twitter

 

空手家で推理作家でもある、藤岡真氏が自身のツイッターで発言した内容をめぐり、波紋が広がっています。

 


スポンサーリンク



 

 

福島の小麦から作った麺なのかよ、人殺し

 

早稲田大学の理工学部を卒業後、博報堂などに努めていた超エリートである藤岡真氏。

そんな彼が、先日放送された大人気バラエティ番組「ザ!鉄腕ダッシュ(日本テレビ系)」の企画の一つ

 

 

TOKIOが1から「世界一うまいラーメンが作れるのか」という企画で、

ラーメン作りに挑戦することになりました。

TOKIOはラーメンづくりにあたって福島県の荒れ地で育った最高級小麦粉春よ恋」を使用していました。

藤岡真氏は原発事故があった福島では、

農作物がセシウムなどの放射性物質を含んでいる恐れがあると懸念し、放送後、自身のツイッターで

 

「TOKIO。究極のラーメンて、福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し。」

 

 

 

攻撃的なツイートしを、大炎上する騒ぎとなったのです。

 

 

さらに、福島に特別な思い入れでもあるのか、

このような不謹慎なツイートもしています。

 

 

 

 

 

まさに偏見そのものであり、人として考えられない非人道的言動です。

 

しかし、このようなことを呟いているせいか、

自身のブログやツイッター、

さらにAmazonのレビュー欄まで大炎上する騒ぎになったのです。

 

 

炎上の騒ぎを目の当たりにし、謝罪する

 

このツイート後、あまりの炎上の凄さに怖気付いた藤岡氏は謝罪をします。

 

 

そして、しばらくの間、ツイッターを休止する旨を伝えると、

アカウントを閉鎖し、逃亡を図ったのです。

 

しかしながら、自身の著書である「死龍」のアマゾンのレビューには

 

 

 

このような辛辣なコメントが寄せられ、

炎上の規模の大きさを物語っています。

 

 

ネット上の反応

 

これに対し、ネット上では

 

・福島の方々に対する差別・侮辱ですよ。

何を根拠に「人殺し」と仰っているのでしょうか?

TOKIOのラーメンが原因で人が死んだのですか?

人が死んでいないのに「人殺し」なら、

作品上で多くの人間を殺した作家・藤岡真は殺人鬼と呼んで差し支えないですね。

 

・久しぶりに暴力的な衝動を覚えるほどイライラした

 

・なんだこいつ頭沸いてんのか?

 

・スッゲームカつくわこういうやつ

 

など、藤岡氏に対する批判が殺到しました。

 

 

単に、福島のものだからという偏見は差別や侮辱行為に当たるだけでなく、

さらなる風評被害を巻き起こす恐れがあります。

福島をはじめとする被災地の方を思いやる心があれば、

このような不謹慎極まりない投稿はされなかったのではないでしょうか?

 

 


スポンサーリンク



 

 

 

関連記事

 

【※拡散希望】これは日本国民全員に読んでほしい!!!!「福島県民お断り」というタイトルの作文が、 SNSで大反響を呼ぶ・・・

 

 


Share on Facebook5.3kTweet about this on Twitter