暴風雨の中コンビニに来店したキチ○イ親子⇒警報で大変”充電器よこせ”

この記事は3分で読めます

 

いつの世も非常識なクレーマーと呼ばれる人はいらっしゃいます。

今回ご紹介するのは、超ド級の非常識クレーマーに遭遇したとある女性のお話です。

 


スポンサーリンク



 

 

ちょっと何売ってるのよ?

 

ネット上に投稿されたエピソードに注目が集まっています。

投稿によると、あたりは暴風雨の中コンビニでレジをしていた女性が、

来店した子連れの母親のクレームに驚愕するといった内容です。

 

キチ○イな母親に遭遇した話

 

私はコンビニ店員。現在も暴風雨に対して警報発令中。
でもって、外は未だに暴風雨なんだけど、割りと朝8時まわってから子連れの客がチラホラとやってきた。

ちなみに私も小学生持ちの母親。あと少しで仕事終了だな~と思った矢先、
うちの子と似た年齢(10歳前後?)の女の子連れの母親がレジに並んだ。


母親「ほら娘ちゃん、それ出しなさい」
娘「…」なんかモジモジしている。照れているのか?

とりあえず手に持っていたスマホ充電器をレジ台に。

母親「じゃ、これ宜しくね

普通にレジ通すと怒られた。


母親「ちょっと!!何売ってるのよ!!

私「は?」

母親「警報出て大変なんだから、それサービスでよこしなさいよ!!

娘ちゃんが泣きべそかいて顔をふせた。おいおい…と思いつつ

無言で客の手の届かない後ろカウンターに充電器を置き

粗品のミニウチワを手に持って、泣きべそ娘ちゃんに

「あげられるのはコレだけでよ、気をつけて帰ってね」

少しビックリした顔した娘ちゃん受け取ってくれたので、そのまま優しく

肩を抱いて出口に誘導。

母親は何かブツブツ大きめの声で行ってたけど、出口までついてきたので

 

「防犯カメラ最新なんで声も画像も綺麗にとれてます。確認しますか?
ありがとうございました。お気をつけてお帰り下さい」

 

と棒読みで外に押し出したら、静かに帰ってくれた。


同じ子持ちとして、マイルドに売り物にたかるなよwしかも充電器ってww

母親の忘れていったポイントカード、とりあえずオーナーに渡して説明しておいた。

すると後日、私の名前指定で苦情の電話が入った(制服に名札つけてるので)

他の社員さんが私が不在であることを伝えて、ナンバーディスプレイの番号メモしておく。

次の勤務中の糞忙しい時に、その電話番号からかかってきた。


母親「やっと捕まえた

母親「誠意をみせろ、娘がPTSD(心的外傷後ストレス障害)になった、充電きれたから損害出た」

など、わけのわからないクレームを羅列する母親。
その場にオーナーがいたので、スピーカー機能発動して一緒に聞いて貰う。

私も誠意の真相を聞きだそうと頑張ったけどオーナーがキレて

オーナー「子供いる母親が電話番号さらけだして、やっている事はなんなのか理解できないなら警察に相談して体で学びますか!!」
と一言。

母親は「脅迫する気!!」と捨てゼリフつきでガチャ切り。

これで一件落着です。

こういう変な人はいつの世も多いので、とりあえずオーナーにお任せするのが一番です。

土日は休みで、この後どうなったかわかんないです。

出典:かぞくちゃんねる

 

 

ネット上の反応

 

これに対してネット上では

・ただで貰ってポイントも付けてもらおうと思ってたのかw

・充電切れた、ってそもそも実際に停電になった地域なのか?

・死ぬほどわけのわからないクレームだな笑

・どんな了見だよこれ

 

など、非常識な態度に批判が集中しました。

 

充電器を暴風雨だから譲ってくれというのはどう考えても意味がわかりません。

筋の通った意見であれば主張する価値はあると思いますが・・・

 


スポンサーリンク



 

関連記事

 

【スカッとする話】コンビニで留学生の店員に対し「綺麗な日本語が使えるようになってから働け!!」と言った男性に対して、後ろに並んでいた高校生が衝撃の一言!!!これは素晴らしいとネットで話題に・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを