TBSが”ベビーフードダイエット”を提唱!→離乳食の買占めが問題に!

この記事は3分で読めます

Share on Facebook457Tweet about this on Twitter

 

とあるテレビ番組が番組内で取り上げた、「ベビーフードダイエット」が波紋を呼んでいます。

 


スポンサーリンク



 

 

ベビーフードダイエットとは!?

 

先日放送されたTV番組「ピラミッド・ダービー(TBS系)」で紹介された

ベビーフードダイエット』が物議を醸しています。

番組では、体重に悩む4人の女性芸能人が、

それぞれ異なったダイエット法に1週間取り組むという企画を実施しました。

その様子をまとめたVTRをスタジオの出演者が見て、「誰が一番痩せるのか」を当てるという趣旨なのです。

この番組中で、タレントの春香クリスティーンさん(24)が行ったのが、

3回の食事のうち2食を「ベビーフード」に変えるという斬新なダイエット法です。

 

※ベビーフードとは赤ちゃんが食べる専用の食事のことです

 

番組ではベビーフードを

 

「ベビーフードは種類が多く、春香さんも『飽きずに続けられそう』だという」
「味付けはしっかりしているが、1箱食べても120キロカロリー程度」

 

と紹介しています。

 

 

 

 

 

 

しかし、これに伴い非常に多くの批判的意見が飛び交っています。

 

赤ちゃんの食べ物を奪うな!!

 

テレビの反響は大きく、すでに買い占めのような状態が起きているのです。

なぜなら、赤ちゃんための食料ですから、

大人が満足に食べようと思ったら、1食当たり14〜15個ものベビーフードを消費しなければならないからです。

さらに、それを2食食べるわけですから、単純に倍以上消費します。

そのため、赤ちゃんの食料コーナーは大人の私利私欲で枯渇する恐れがあるのです。

 

ツイッター上では早くもこの余波を受けている方がいらしゃいます。

@pekoe_orangeさんは、息子さんの食事を買いに来たところ、すでに売り切れになっているとのことです。

 

 

 

 

もともと在庫が少ないのに、大人がかなりの量を購入することで、

売り場から消えてしまうのを心配する声も・・・

 

 

子供の食料を奪うな!!

 

 

ネット上の反応

 

これに対し、ネット上では

 

番組見たけど、まさか本気でやる人がいると思わなかった。

赤ちゃんとお母さんが気の毒。そんなダイエット推奨する方もする方だけどね。

 

最近テレビ業界の大人の方が何も考えない奴増えた気がする

 

ベビーフードなんか高いのに、ダイエットに使う奴なんかいるんかなって思ってたけど、棚が空になるほど売れてるなんてビックリ。

 

など、困る人が出ることが容易に考えられる内容なだけに、

買い占めをする大人、それを放送するテレビ局双方に批判が寄せられました。

 

ダイエットに使用するという、大人の私利私欲のために本来必要としている赤ちゃんに行き届かないのは

まさに本末転倒なのではないでしょうか?

ベビーフードダイエット』を考えた人も実践した人、しようとしてる人

今一度、本来の意味を考えるべきなのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク



 

 

関連記事

 

【悲報】ランニングをすると死亡率が上がる!? ダイエットにも向いていない理由とは

 


Share on Facebook457Tweet about this on Twitter