【驚愕】財布に〇〇を入れておくだけ!?紛失した財布が高確率で手元に戻ってくる驚きの方法とは!?

この記事は2分で読めます

Share on Facebook73Tweet about this on Twitter

 

みなさん突然ですが、日本で財布を落とした場合、何%の確率で落とし主の元に戻ってくると思いますか?

海外で落とした場合は、ほとんどの場合返ってきませんが、日本ではおよそ6割もの確率で返ってくるそうです。

しかし、今回ご紹介するのは、その確率を飛躍的に向上させるとっておきの方法です。

 


スポンサーリンク



 

財布にとあるものを入れるだけ

財布のなかにある物を入れると、財布を落としてもお金が入ったまま戻ってくる確率が跳ね上がる

のだそうです。

そんなに飛躍的に向上するのであれば、もっと早く知りたかったですよね。

その入れておくべきものとは・・・

 

赤ちゃんの写真

 

なんだそうです。

これは海外で実際に行われた実験ですが、

財布に赤ちゃんの写真が入ってない財布が、返還される確率は約15%であるのに対し、

財布に赤ちゃんの写真が入っている財布が、返還される確率はなんと、およそ90%にも達するのです。

 


スポンサーリンク



 

心理からくるもの

これは、人間の深層心理に当たる「弱いものを傷つけてはいけない」という心理ブレーキが掛かるかららしいのです。

家族の写真や、子犬の写真などでも返ってくる確率は高くなるそうです。

落とした人困ってるだろうな

という心理を働かせるには、家族や赤ちゃん、子犬などの写真は非常に効果的なのです。

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・さすがに赤ちゃんの写真あったら届けるわな

・財布の中身見ない場合はどうするのよ?

・赤ちゃんの写真入ってるの見つけたら、即届けるわ

・もっと早く知りたかったわ〜

 

など、目からウロコの方法に驚きを隠せないといった様子でした。

 

財布を紛失しないように細心の注意を払うのはもちろんですが、

落とした時に返ってくるように、あなたも赤ちゃんの写真などを入れてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク



 

関連記事

コストコが実現した「従業員に高給を支払うメリット」・・・これは広がって欲しい!!


Share on Facebook73Tweet about this on Twitter