【※大炎上】ユーチューバーがチェーンソー片手にヤマト運輸を襲撃!!恫喝する様子を配信⇒ネット上で炎上する事態に・・・

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

動画配信サイト「YouTube」で、

動画の配信者がチェーンソーを片手にヤマト運輸を襲撃するという、

非常に凶悪な事件が発生しました。

 


スポンサーリンク



 

チェーンソーを片手にヤマト運輸を襲撃

事件はYouTubeの動画内で発生しました。

動画を配信したのは、三重県に在住するトラックの運転手さんです。

名前は長谷川さんとおっしゃるそうですが、この配信者は、問題の動画内で

チェーンソーを片手にヤマト運輸を襲撃したのです。

 

なぜこのよう事態になったかと言いますと、

 

  1. 長谷川さんがヤマト運輸より荷物の配達を希望します
  2. しかし配達時、本人は不在でしたが、母親は入浴中で父親はお金がないという理由でヤマト運輸を断ります
  3. 長谷川さん曰く、事前に連絡したにもかかわらず、全くもって荷物が届かなかったそうなのです
  4. そして、配達員が自分の判断で帰ってしまったことに長谷川さんは激怒します
  5. その後、配達員や営業所からの連絡は一切なく、それにもさらに激怒します
  6. 結果チェーンソーを片手にヤマト運輸を襲撃しに行くのです

 

ユーチューバーなめとったらあかんの、コラ

営業所を襲撃すると、長谷川さんはこのような暴言を吐いたそうです。

 

営業所に到着すると、職員さんに対し

「早よ、荷物出さんかい」

ユーチューバーなめとったらあかんの、コラ

「今すぐ出せって、全世界配信やぞ

しかし、応対した職員は男性宅へ荷物を届けた配達員ではないといいます。

その事実を告げられると、

「ふざけやがって。それでも大手かお前ら?」などと暴言を吐きます。

 

そして、職員の名前を確認するとこのように言い放ちます。

「詫びに来させぇ、早よ。こいつ、生きてる価値ねえからよ」

 

最後に、荷物を受け取ると、

「荷物ゲットできたんで今日はね、これで許しますけど、最終警告なんで、二度とないようにね」

 

チェーンソーを振りかざしながら、このような恫喝行為を続け、動画に納めたのです。

 

そして、この動画を自身のYouTubeアカウントで配信しますが、すぐに公開をやめたために、そこまでの騒ぎにはなりませんでした

しかし、このコピー動画を所有していた別の人物が、再び公開し事態は急激に炎上の方向に進むのです。

 


スポンサーリンク



 

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・ユーチューバーは池沼ばっかでネタには事欠かないなw
ヤマトの方は気の毒だったが、おでんツンツンよりもネタになるんじゃないのこれw

・全世界配信で犯罪の証拠残してどーするんだよキチガイw

・一体何を購入すればこれ程の基地外パフォーマンスを行なう程の怒りが湧いてくるんだ?

・まさかここまで宅配側に落ち度がないとは思わんかったわ

 

など、考えられない行為に批判の声が多数寄せられました。

 

ちなみに、この襲撃事件は長谷川さんの父親も同行しており、カメラマンの役割を担っていたようです。

息子の犯罪行為を黙って見過ごす、父親にも非常に大きな責任があると思います。

 

 

関連記事

【食い逃げ】居酒屋で無銭飲食をした大学生!!!集団で逃走を図りネット上に投稿⇒特定され大炎上!!!


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter