バイク屋が客からバイクを預かったまま閉店し夜逃げ⇨売却か窃盗か?

この記事は3分で読めます

 

バイク販売店「トライアンフ横浜北」が夜逃げしたのではないかとネット上で話題になっています。


スポンサーリンク



 

客からバイクを預かったまま臨時休業へ

ツイッター上に以下のような投稿があり、物議を醸しています。

投稿したのは、@Pirom_A2さん。

 

投稿によると、このバイク屋は11月28日より店舗改装ために一時休業としていました。

実際に店には「店舗改装工事のお知らせ」と告知の張り紙が貼られていて、11月28日から12月中旬まで休業するとしています。

 

しかし、ここにバイクを預けていた@Pirom_A2さんがとんでもない真実を知らされます。

なんと店舗改装ではなく「夜逃げだ」と知らされるのです。

 

夜逃げの可能性もある・・・

 

 

@Pirom_A2さんは陸運局に出向き、名義を確認したところ、名義が変更されていたことが判明します。

疑惑だった夜逃げが確定的になった瞬間です。

被害にあったバイクは既に売却されている可能性もあるとのことです。

被害者は警察に相談したところ「内容証明を店長、横浜北店、トライアンフジャパンに送って下さい」と言われました。

しかしながらトライアンフ横浜北店、店長ともに夜逃げしていて、内容証明郵便を送っても意味がないのだそうです。

また横領とするには判断材料が少なすぎて、警察としてもなかなか動けないとしている現状なのです。

さらに、相手は既に破綻している者なので、訴えても元に戻ってくるのかも不安なのだといいます。


スポンサーリンク



 

 

トライアンフ横浜北店の情報

トライアンフ横浜北店は、正式には有限会社BIGFOUR(ビッグ・フォー)という会社が経営しています。

イギリスのバイクメーカー「トライアンフ」の日本版ウェブサイトの正規販売店からも削除されており、

直轄ではなくFC(フランチャイズ)だった可能性があります。

 

社名 有限会社 ビッグ・フォー
所在地 〒224-0043 横浜市都筑区折本町456-1
代表者 那波 誠(なは・まこと)
TEL 045-470-3988
FAX 045-470-3887
営業時間 AM 10:00〜PM 7:00
定休日 水曜日・第2火曜日

出典:www.bigfour.co.jp

 

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・近所のバイク屋もヤバい噂あるしバイク屋は信用してはいけない

・怪しいハーレー屋では良くあることだけど

・バイク屋ってヤバそうなの多いよな
二輪が人気無い要因の一つだと思う

・日本国内にいればその内見つかるだろう
ネット社会で逃げ切れるわけない、どこかから情報出てきて特定されるだろう、時間の問題

など、夜逃げは二輪業界では当たり前なのではないかという見解が多かったです。

夜逃げの真実はっきりとわかってはいませんが、ほぼ間違いなく夜逃げと言っていいでしょう。

一刻も早く捕まることを願っています。


スポンサーリンク



 

 

関連記事

 

【※警告】車に「買い取らせて下さい」と貼り紙があるとマジで危険!!その驚きの真相とは・・・

 

error: You never click here!!