「40万はほしい」33歳無職の新郎が新婚さんいらっしゃいに登場!

この記事は2分で読めます

Share on Facebook985Tweet about this on Twitter

 

「新婚さんいらっしゃい」は、毎回ゲストに個性的な新婚さんを招待して、トークを繰り広げる人気長寿番組です。

今回はそんな「新婚さんいらっしゃい」での、とんでもないエピソードをご紹介します。

 


スポンサーリンク



 

放送史上最悪の放送事故

とある回の放送で、無職である新郎と、介護職についている新婦の新婚カップルが登場しました。

この時の新郎の発言が、あまりにも酷すぎると物議を醸しています。

終いには新婦側も怒り心頭でブチギレ、収集がつかない事態になってしまうのです。

その時の様子がこちらです。

 

 

 

 

 

楽して40万円欲しいというご主人。

どうすればこのような考えになるのでしょうか?

 

彼の発言をまとめると、

・働く気はあるものの気楽な仕事を希望する

・介護は腰が痛くなるという理由でかNG

・飲食業界は酔っぱらいが怖いという理由でNG

・運送業は免許がAT限定という理由でNG

 

 

彼の希望によると、1日8時間で労働で完全週休二日制、さらに手取り40万円ほど欲しいそうです。

 

ネットで知り合って結婚した2人

この2人は、インターネットを通じて知り合ったそうです。

さらにご主人は奥さんに対し、本来契約社員であるはずなのに、正社員と嘘をついており

実質、手取りが13万であることも判明しました。

専業主婦になることが夢である奥さんのために、ご主人は転職することを決意します。

しかし、「そのうちやる」と4ヶ月もの間無職でいたのです。

さらに生活に困り、親から借金をする始末です。

 

なんとも情けない話です。男として、養っていく覚悟のようなものはないのでしょうか?

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・いやいや手取り40万ってどんだけ大企業やねん

・お前みたいなクズが正社員になれるわけねーだろ

・こいつほんとにどうしようもないなぁ

 

など、あまりにも酷すぎる発言に批判が殺到しました。

 

 

楽してお金を稼げるなど、決してありえません。

もしも手取りで40万が欲しいのであれば、相当量の努力が必要です。

夢や理想を語る前に、まずは行動することが大切なのではないでしょうか?

 


スポンサーリンク



 

関連記事

【無職】今すぐ働け!!!30歳のニートが母親からもらったお金の使い道がクズすぎるwww


Share on Facebook985Tweet about this on Twitter