【※情報流出】これであなたも騙されなくなる!!ネットワークビジネス最大手アムウェイの勧誘方法を大公開!!(※鳥肌注意)

この記事は2分で読めます

Share on Facebook673Tweet about this on Twitter

ネットワークビジネス最大手のアムウェイをご存知でしょか?

このアムウェイの勧誘台本が流出したのでご紹介します。

 


スポンサーリンク



ネットワークビジネス最大手の「Amway(アムウェイ)」

ネットワークビジネスとは、人と人のつながりによって商品の流通を発生させていくという、「連鎖販売取引」のことを言います。

いわゆるマルチ商法やねずみ講のようなものです。

自分の下に子会員が沢山増えるとその分儲けられるという仕組みですので、必死に勧誘してくるのです。

そして、そのネットワークビジネス最大手に君臨するのが、アメリカに本社を置く日用品メーカーの「Amway(アムウェイ)」なのです。

 

そんなAmway(アムウェイ)の驚くべき勧誘の方法が明らかになりました。

 

私がちゃんと話してあげる

Twitter上にこのような投稿がされました。

投稿したのは@komeyadarumayaさん。

とあるコンビニのコピー機におき忘れてあったという、アムウェイの勧誘トーク台本。

 

 

 

 

結局は「私がちゃんと話してあげる」というところに結びつき、

アポイントを取られ、最終的に会うという以外選択肢なくなってしまいます。

とにかくアポイントを取って直接あって勧誘するという手法のようです。

このフローチャートさえ頭に入れておけば、しつこい勧誘や悪質なものから回避できるかもしれません。

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・なるほど、参考になったけどアムウェイの勧誘なんてくる?

・勉強になります。さすがアムウェイさん

・どうあがいても「私がちゃんと話してあげる」 こええよw

・「アムウェイ知ってる?」がスタートなんだw

 

など、普段目にすることのできない貴重な情報に目からウロコの様子でした。

 

このような手法では「儲かる」という文言は、マルチまがい商法に該当するので禁句のようです。

相手の手の内を知っておけば、このような勧誘が来てももう大丈夫でしょう。

久しぶりにあった友人に「アムウェイって知ってる?」と言われたら要注意です。

スポンサーリンク



 

関連記事

ボッタクリバー「5分で30万円です!!」俺「ニヤニヤwww責任者呼んで下さい!!」⇒責任者「頼む。帰って下さい」その衝撃的な真相とは・・・


Share on Facebook673Tweet about this on Twitter