専門家が実証済み!「マウスウォッシュ」の意外で便利な使い方9選!

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

みなさん。普段のオーラルケアはどのようにされていますか?

フロスしたり、マウスウォッシュを使ったり様々だと思います。

今回はそんなマウスウォッシュの意外な使い方9選をご紹介します。

 


スポンサーリンク



こんな使い方あったの?マウスウォッシュの以外すぎる活用術9選

 

リステリンなどのマウスウォッシュを使った意外な活用術をご紹介します

1.歯ブラシの除菌

キャップなどに残った液体を使って、歯ブラシをなで洗いするだけで、除菌ができ綺麗に保つことができます。

コップなどにマウスウォッシュを入れ、歯ブラシの先端を一晩つけおきしておくのもいいでしょう。

 

2.デオドラント

コットンに含ませたマウスウォッシュを、脇などにさっと塗れば、制汗剤としての役割を果たしてくれます。

これはマウスウォッシュに含まれる成分が、バクテリアの増殖を抑える働きがあるためです。

 

3.トイレの消臭剤

マウスウォッシュをトイレに流せば、殺菌効果の影響でトイレがピカピカになります。

さらに香りも爽やかになり、消臭効果も期待されます。

 

4,フケ予防

もともと、マウスウォッシュはフケ予防に効果がある薬剤として推奨されていたため、効果は抜群です。

使い方は少量を頭皮にマッサージするように馴染ませ、洗い流すだけです。

 

5.水虫予防

強い殺菌効果があるため、足の爪付近に直接かけるだけで、爪水虫に効果があります。

もっと殺菌したい方は、風呂桶にマウスウォッシュをため、そこに足を30分ほど浸しておくだけで、綺麗さっぱり除菌ができます。


スポンサーリンク



 

6.切花を長持ちさせる

 

4リットルの水に対して小さじ2杯分のマウスウォッシュを入れた水に切花を入れておくだけで、長持ちさせることができます。

 

7.虫刺されに

虫に刺された時はもちろん、何かにかぶれてしまった際もマウスウォッシュは最適です。

殺菌効果でかゆみや炎症を抑え、沈静化してくれます。

 

8.ちょとした掃除に

パソコンモニターやデスク周り、キーボードなど手の油などで汚れてしまったらマウスウォッシュをティッシュに含ませ、磨いてみてください。

油分を分解し見違えるように綺麗になります。ただし、着色料を使っている場合は色移りの危険性があるので注意が必要です。

 

9.ゴミ箱の消臭

トイレ同様、ゴミ箱の消臭にもマウスウォッシュは役に立ちます。

スプレーボトルに入れ希釈せずに直接吹きかけたり、ペーパータオルに染み込ませて底に置いとくだけで

匂いは一瞬でなくなります。

 


スポンサーリンク



 

 

 

いかがでしたでしょうか?

もはや、キンカンやオロナインのような無限の使い方ができるマウスウォッシュ。

これを機にみなさんも、自分なりの使い方を試してみてはいかがでしょうか?


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter