「踊り場って知ってる?」この質問への若者の答えが斜め上にいきすぎ

この記事は2分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

ジェネレーションギャップなのでしょうか?

今の若者には、普段何気なくつかっている「言葉が伝わらないようです。

今回はそんなジェネレーションギャップから生まれたちょっとしたトラブルをご紹介します。

 

 


スポンサードリンク



ゆとりは階段の踊り場がわからない

ツイッターでこのような投稿がされました。

投稿したのは@yu_yu0529さん。

このツイートに注目が集まっています。

 

 

 

確かにこの質問の仕方では、踊り場=踊る場所だからクラブなのかな?

って一瞬思ってしまうかもしれません。

 

 

しかし、これに対して返信してきた同じく21歳の@yu_yu0529さんの投稿が波紋を呼んでいます。

 

 

さすがにこの発想はありませんでした。

階段の踏み台一段一段を踊り場と勘違いしていたのです。

この投稿をきっかけに、本気で返信する人が続出しています。

 

 

 

 

など、みなさん必至になって誤解を解いてあげようとしてるのがわかります。

 


スポンサードリンク



ジェネレーションギャップ

いかかでしたでしょうか?

踊り場がわからないからといって、そこまで生活に影響は出ないと思いますが、

こレがジェネレーションギャップによるものだとすると、考えさせられます。

しかしながら、”踊り場”をディスコと呼んでいた時代はもうとっくに終わってしまったのでしょうか?


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter