今すぐ働け!30歳ニートが母親から貰ったお金の使い道がクズすぎ

この記事は1分で読めます

 

社会では、成人してもなお親のスネをかじり、何の職にもつかないニートという存在が問題になっています。

働ける環境なのに、自分の意思を持って働かない。

そんなニートにまつわるクズすぎるエピソードをご紹介します。


スポンサードリンク



 

就活費用のはずが・・・

2016年11月18日にツイッターにこのような投稿がされました。

投稿したのは@NeatAsanoさん。

このツイートが話題になっています。

8ddbc109-s

 

87b9e827-s

就活費のためにもらった1万円でポケモン ムーン 買ってきちゃった…

ママ…生まれてきてごめんなさい…… pic.twitter.com/kcf5aubt2Q

— ニート浅野 (@NeatAsano) 2016年11月18日

母親からの手紙付きで、¥10,000を手にした、@NeatAsanoさん。

就活費用のはずでしたが、彼はポケモンの新作ソフトを買ってしまったのです。

果たして働く気はあるのでしょうか?

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・人間の屑がこの野郎…

・見事なまでのクズ

・つぶやき通りの心境ならさっさと売って就活費用を少しでも取り戻すべきでは?

・ポケモンマスターになったよ!って報告すればいい

この人の母親の気持ちの踏みにじり方に、否定的な意見が多く見られました。

ポケモンをやってお金を稼げればいいですが、そんなことはまずありえません。

しかし、何かに真剣に打ち込めるその集中力は素晴らしいものです。

その集中力を何かしらの形で仕事に生かすことができれば、これ幸いです。

働く気持ちが少しでもあるのなら、すぐにでもやめて、就職活動をするべきなのではないでしょうか?


スポンサードリンク



 

error: You never click here!!