パチンコは人を狂わせる?生活保護受給者が自宅に子供3人を監禁…

この記事は2分で読めます

幼児や児童虐待などのニュースは後を絶ちません。

たいていのケースでは、加害者である親側に責任があることが多いですが、

今回の事件は、その理由があまりにも身勝手で衝撃的でしたのでご紹介します。

 

子供よりも大切なもの

 

2016年2月14日、産経WESTに掲載された記事によりますと


スポンサードリンク



 

男児(6)を全裸にしたまま浴室に閉じ込めたなどとして、大阪府警枚方署は14日、監禁容疑で、枚方市片鉾本町の無職の母親(32)と内縁の夫で無職の赤松茂幸容疑者(28)を逮捕したと発表した。

両容疑者とも「パチンコに行くために子供を監禁した」と容疑を認めている。

 

逮捕容疑は2月13日午前9時ごろから約2時間にわたり、男児を自宅の浴室に閉じ込め、ドアノブを外側から結束バンドで縛って監禁したとしている。男児は体温が低くなっており病院に搬送されたが、命に別条はなかった。

同署によると、両容疑者は子供3人と5人暮らしで、母親は生活保護を受給している。同日午前10時ごろ、近隣住民から「子供の泣き叫ぶ声がする」と110番があり、駆け付けた警察官が保護。発見時、男児は服を着ておらず、湯船の中で「寒い、寒い」と震えていた。2階和室では、9歳と1歳の女児2人も同様に監禁されていたという。

両容疑者は「過去にも何回かパチンコに行くために子供を閉じ込めた」と供述。男児の肩には打撲のような痕もあり、同署は男児が日常的に虐待を受けていた可能性もあるとみて調べを進めている。

出典:産経WEST


スポンサードリンク



という内容です。

なんと生活保護をもらっていながら、パチンコに行きたいがために、子供を監禁したのです。

言葉がありません。

子供を監禁するのはもってのほかですが、さらに資金が我々が納めている税金から捻出される

生活保護というのに憤りを感じます。

 

 

 

 

これに対しネット上では、

・このパチンカスは死んどけ

・現物支給にしたら困る理由は「ギャンブルができないから」

・生活保護で内縁。まともな訳ない。

・これ生活保護を貰うテクニックなんだよな
シングルマザーを装って生活保護を受給して
実際は同居してウハウハなパターン

と、満場一致でこの容疑者に対する批判が殺到しました。

スポンサードリンク



いかかでしたでしょうか?

生活保護費の不正利用に幼児監禁と、とても人道的とは思えない行為です。

なんのために生活保護があるのか、国の将来のための子供ではないのか?

改めて考えさせられる事件でした。

今後、このような事件が二度と起こらないように、行政にはしっかり対策を練ってもらいたいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを