女子中学生に「大好きです」とラブレターを書いた男性が逮捕される…

この記事は2分で読めます

 

みなさんラブレターを書いたことはありますか?

恋人同士ならお互いの愛情を文字として確認できるため、いいと思いますが、

今回のニュースは、ちょっとそれとはわけが違います。

 


スポンサードリンク



 

中学生にラブレターや待ち伏せ

 

 

07a30536

 

 

 

「大好きです」などと書いたラブレターを12歳の女子中学生のバッグに勝手に入れるなど、ストーカー行為をしたとして42歳の男が逮捕された。

警視庁によるとストーカー規制法違反の疑いで逮捕された木田啓介容疑者は電車で通学する中学1年の女子生徒に対し「大好きです」などと書いたラブレターを勝手にバッグに入れたり、今年8月以降4回駅などで待ち伏せしたりした疑いが持たれている。

調べに対し、木田容疑者は容疑を認めているということで、警視庁は複数の未成年者に対して同じような行為をしていた可能性もあるとみて捜査している。

出典:日テレNEWS24

とのことです。

相手が、12歳の少女というのが驚きです。

幼い少女に恋愛感情を抱くというのが、そもそもおかしいことではあると思います。

しかし、もし仮に抱いたとしても、このようなストーカーまがいの行為は絶対にしてはいけません。

 

ネット上の反応

これに対し、ネット上では

・これで42歳…だと…

・やりきった感がすごいwww

・こんなキラキラした顔のおっさんに待ち伏せされたら全力で逃げる

・見た目は子供中身も子供のおっさんか

 


スポンサードリンク



 

 

など、容疑者男性の容姿をイジるようなコメントが多く見られました。

 

未成年に対する、恋愛行為は犯罪ですし、ましてやストーカーなどの行為はもってのほかです。

自分の犯した過ちを見つめ直し、この男性にはしっかりと反省してもらいたいものです。

 

関連記事

【※閲覧注意】15歳の女子学生に「やらせて」と900回もLINEした担任の末路とは

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを