【大炎上】「8×7+17=73は間違い」→とある小学校教諭がこの解答を不正解にした驚くべき理由とは・・・

この記事は2分で読めます

Share on Facebook906Tweet about this on Twitter

 

日本の義務教育では生徒全員が、同じペースで学習していくことが基本とされています。

出来のいい子も悪い子も、みんなのペースに合わせるように”調教”されます。

そんな足並みを揃える日本の教育が招いてしまったトラブルをご紹介します。

 


スポンサードリンク



答えはあってるのに解き方が違うため間違いに・・・

とある小学生に出された問題に対する先生の対応が物議を醸しています。

その気になる問題がこちらです。

 

kot8

 

Q「1袋8個入りのチョコレートが7袋と、袋に入っていないチョコレートが17個あります。全部でチョコは何個ありますか?」
A「8×7+17=73」

 

母親の@mizukireina0217さんの投稿

これは母親である、海月さんの投稿です。

正解しているはずの息子さんより、

不正解のはずのクラスの違う子の方が丸をもらっていることに対し、理解できないといった様子です。

 

1007elementary8-500x209

 

出典:@mizukireina0217

 

では、一体なせ不正解にされてしまったのでしょうか?

その驚きの答えは・・・

 


スポンサードリンク



 

まだかけ算を習っていないから不正解

 

1007elementary2-500x299

出典:@mizukireina0217

 

 

なんと、まだかけ算を習っていないために、不正解にされたのです。

こんなことってあっていいのでしょうか?

学校で教えていないことをすれば、不正解になるのです。

 

ネット上の反応

これにはネット上でも当然のように批判が殺到していますので、そのうちのごく一部をご紹介します。

 

1007elementary6-500x300

出典:@naokaze777

1007elementary3-500x274

出典:@mizukireina0217

 

 

先生の話では、(8+8+8+8+8+8+8)+17のような式が正解となるそうです。

先生はこのような解答を求めていたのです。

 

 


スポンサードリンク



社会に出れば習っていないことだらけ

習っていないことが不正解となると、社会に出た大人たちはほとんどが不正解になってしまいます。

社会に出れば、習っていないことがほとんどです。

 

これから社会に出ていく子供に、

果敢な挑戦を讃えることもなく、マニュアル通りに頭ごなしに否定してしまっては、

子供の将来の成長に繋がりません。

 

先生側ももう少し寛容な対応で見守ってあげれば、このようなトラブルは起きなかったのかもしれません。


Share on Facebook906Tweet about this on Twitter