【芸能】今年は豊作!?芸能界の不倫騒動で世間を賑わせた人たちはこんなにもいた!!【2016】

この記事は4分で読めます

 

2016年も残すところあと2ヶ月になり、気温の低下や陽の短さから冬の到来を感じる季節になってきており、

徐々に今年を振り返るような時期に差し掛かって来ている。

2016年を振り返ると様々な事件やニュースが世間を賑わせたが、

芸能界に限って見ると「不倫」の話題が大きくうウェイトを締めている。今回はこの芸能界の「不倫」についてランキング形式でまとめてみた。

 

10. ファンに手を出した米米CLUBの不倫飛行

 

column_01

 

1人目は米米CLUBのボーカル、カールスモーキー石井こと石井竜也氏。彼は2016年の3月11日、東日本大震災の追悼法要出席のため、宮城県仙台市を訪れた際にファンである20代の女性と不倫。

不倫相手は根っからの石井ファンで、脚に『石井達也』と入れるほどファンの間でも熱狂ぶりで知られる女性。その後石井氏は自身のFacebookで以下のように謝罪。

 

東北の皆さん、そして被災地の皆さんへ

この度は、誠に申し訳ありませんでした。謝罪してしきれることではありませんが、今回の私の愚行は、社会人としても、公の場に出る人間としても、許せる行為では決してありません。反省はもとより、この非礼に対し、どのような言葉でも許されることはないと実感しております。(省略)

素早い対応と潔さで謝罪したが、その後に奥さんと手を繋いでマスコミの前に現れるなど人格破綻も疑われるような行動をしている。この現奥さんも実は元不倫相手の女性で今は石井氏の所属事務所の社長をしている。

 

9. 不倫と覚せい剤使用の発覚で地に堕ちた格差婚

 

f1b2c8e8

 

次にご紹介するのは、女優高島礼子の元夫で俳優の高知東生氏。容姿端麗な奥さんであり、世間では格差婚などと揶揄されてきた。

高知氏は33歳のクラブホステスである女性と横浜市内のホテルにいるところを現行犯逮捕。

容疑は覚せい剤所持と大麻所持のダブルパンチで、世間に衝撃を与えた。不倫に覚せい剤使用の末、奥さんとも離婚したまさに地に堕ちた格差婚である。

高知東生氏のお相手の顔写真


スポンサードリンク



8. まさに修羅場。歌舞伎の世界から俗世間での不倫

 

maxresdefault

 

3人目は歌舞伎役者の8代目中村芝翫氏で、不倫当時は3代目中村橋之助の名前で活動していた。

不倫相手は京都の36歳の芸妓さんであり、少なくとも2年もの間不倫関係にあったと言われている。

中村氏の奥さんは元アイドルの三田寛子氏で、不倫騒動に対するマスコミへの対応が素晴らしいと話題にもなった。もともと歌舞伎用語である’’修羅場’’をかいくぐった奥さんへの賛辞は絶えない。

7. 安心してください不倫してますよ

 

ce1ktu9uuaaewp_-jpg-large

 

4人目は、2015年最もブレイクした芸人の1人にあげられるとにかく明るい安村氏。

お相手は10年来の友人で、もつ鍋などを楽しんだ後に都内のビジネスホテルにチェックイン。

本人曰く朝まで酒を酌み交わしていただけと釈明したが、記者の「パンツは履いていましたか?」の質問に対しては撃沈。

自身のInstagramでは家族に対する愛情表現を絶やさない一方、奥さんからの直筆の手紙の最後には「安心してください。ずっと一緒にいますよ。」などと相も変わらずの相思相愛ぶりを披露している。

奥さんからの手紙全文

6. こりん星にもあった不倫という愚行

 

o044906730_49569

 

5人目はタレントでこりん星の住人である小倉優子の夫で、カリスマ美容師として知られる菊池勲氏。

お相手は小倉氏の事務所の後輩の元アイドルで、頻繁に有名人の多くいる合コンなどに顔を出しては金銭の授与などを行っていたとされている女性。

奥さんが第二子を妊娠中のできことであるために批判は殺到したが本人は否定。

しかしながら所属事務所のプロフィール欄から不倫相手の名前が消されるなど、波紋は広がっている。

 

5. 男性の育児休暇を謳っていた元国会議員

 

news_20160212142608-thumb-645xauto-81338

 

6人目は元衆議院議員で国会では

 

休暇を取ることによって職場で冷遇されるのではないかということが障壁になっている中、国会議員が先例となって率先して育児に参加したい

 

などど語っていた宮崎謙介氏。

彼の奥さんは自民党所属の金子恵美議員で、彼女が出産のために入院中に、衆議院議員会館のイベントで知り合った女性を自宅に連れ込んだとされている。

男性の育児休暇取得を謳っていただけに、育児をするのはおろか、奥さんすらもしっかり守れなかった愚かな議員は、現在不倫休暇中であるのかもしれない。


スポンサードリンク



4. 愛人さんいらっしゃい。リバンジポルノをされた落語界の重鎮

 

 

490766_pcl

 

7人目にはあの落語界の重鎮桂文枝師匠がランクイン。

お相手は18歳でデビューした演歌歌手の紫艶氏で、彼女のFacebookに師匠の裸の写真をアップしたことがきっかけで不倫が公になった。

彼女がアップした理由はリベンジポルノや売名行為とも言われており、新婚カップルを紹介する番組の司会者としても痛い汚名がついてしまったが、今後それをどのように笑いに変えるのかが期待される。

3. 最大5人と不倫。不倫満足の男は五体不満足

 

 

ce491b46

 

 

いよいよトップ3に突入するが、次は先天性四肢切断(生まれつき両腕と両脚がない)の障害をもつ「五体不満足」の著者で知られる乙武洋匡氏。

5人の女性との不倫関係にあることを暴露された挙句に、事務所に愛人を住まわせていたとの疑いもある。

 

このたびは私の不徳の致すところにより、多くの方にご迷惑、ご心配をおかけして、たいへん申し訳ございません。
報道された私の行いは、これまで支えてきてくれた妻と、私を慕ってくださっている方々を裏切る行為であり、決して許されるものではありません。
以前より、妻には私のこれまでの行いを打ち明け、話し合いをしておりました。一生かかっても償いきれないほどの過ちであるにもかかわらず、妻は私を許し、やり直そうと言ってくれました。(省略)

 

と謝罪文を発表したが、奥さんとは正式に離婚を表明した。

 

2. ゲス不倫として世に衝撃を与えた

 

 

009

 

 

今年の正月明けに飛び込んで来た衝撃的なニュースといえば、タレントのベッキー氏とロックバンドゲスの極み乙女のボーカルの川谷絵音氏の不倫騒動。

2人のLINEのやりとりも流失し、情報をリークした週間文春も話題となり、好感度の高いタレントの不倫騒動ということもあり世間に与えた衝撃はでかい。

川谷はその後奥さんと離婚し、ベッキーは活動を休止するなど、2人の生活にも支障をきたした。

1. 友人のお奥さんを孕ませた国民的アーティスト

 

cached

 

最後はW不倫をした挙句に、相手の女性を妊娠させてしまったファンキーモンキーベイビーズのボーカルファンキー加藤氏。

お相手の女性が芸人アンタッチャブルの柴田英嗣氏の元奥さんであり、柴田と加藤は以前からの飲み友達であったためこれも世間を賑わせた。

柴田はこれに関し加藤の奥さんと子供を気遣うようなコメントを発表し、自身の女性トラブルからの復活も含め、好感度の良さをマスコミに対してアピールした。

ファンキー加藤と柴田氏の元嫁画像

 


スポンサードリンク



 

 

以上がランキング内容である。

来年はこのような騒動よりも明るい話題で世間が賑わうことを切に願う。

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします

Twitter でBrandNewSを